初の純米大吟醸!井村屋グループの清酒ブランド「福和蔵」から「福和蔵(ふくわぐら)純米大吟醸酒」が発売

初の純米大吟醸!井村屋グループの清酒ブランド「福和蔵」から「福和蔵(ふくわぐら)純米大吟醸酒」が発売

2021年に誕生した井村屋グループ(三重県津市)初となる清酒ブランド「福和蔵」から、新商品「福和蔵 純米大吟醸酒」が発売されます。

  • 更新日:

ブランド初となる純米大吟醸酒

井村屋グループは、2019年に後継者不在であった三重県伊賀市の「福井酒造場」より事業を継承し、2021年7月に三重県多気町の商業リゾート施設「VISON(ヴィソン)※1」内に酒蔵・直営店舗である「福和蔵」を開業。

「テロワール(※2)に根差した酒造り」「いつでも搾りたてのおいしさを味わえる四季醸造(※3)」をコンセプトに、三重県の豊かな風土が育む清らかな水と良質な酒米、徹底した品質管理によって造られる「福和蔵」の評価は高く、これまでに販売された「純米酒」、「純米吟醸」が人気を集めています。

そして今回、「福和蔵」の初仕込みから1周年を迎える節目として「福和蔵 純米大吟醸酒」が新発売。2つのコンセプトを守り抜くことで、より華やかで芳醇な吟醸香と搾りたてのおいしさをいつでもたのしめる清酒に仕上がっています。

※1 VISON(ヴィソン):2021年7月、三重県多気町に開業。東京ドーム24個分の敷地に、食と健康をテーマとした施設が集まる、日本最大級の商業リゾート施設。施設内の一角となるエリア「和ヴィソン」内に「福和蔵」が店を構えます。
※2 テロワール:「土地(土、土壌、大地)の要素」「気候の要素」「人的要素」を総合した自然環境要因のこと。
※3 四季醸造:年間(四季)を通じて清酒製造を行うこと。

商品概要

福和蔵 純米大吟醸酒 火入れ

メロンのような、華やかで芳醇な香りと上品な甘みが魅力です。

商品名:福和蔵 純米大吟醸酒 火入れ
原料米:三重県産山田錦
アルコール濃度:15~16%

内容量/希望小売価格(税込):
180ml/1,023円
300ml/1,518円
720ml/3,300円
1,800ml/8,250円

販売場所
・三重県多気町「VISON(ヴィソン)」内 直営店舗「福和蔵」
・愛知県、三重県内の取り扱い酒販店
>>福和蔵ECサイト
 ※720mlのみの販売

福和蔵 純米大吟醸酒 生酒

加熱処理がされていないため、生酒らしいフレッシュで瑞々しい味わいがたのしめます。

商品名:福和蔵 純米大吟醸酒 生酒
原料米:三重県産山田錦
アルコール濃度:15~16%

内容量/希望小売価格(税込):
180ml/1,122円
300ml/1,650円
720ml/3,630円

販売場所
・三重県多気町「VISON(ヴィソン)」内 直営店舗「福和蔵」

※今回お届けした情報は記事執筆時点のものです。ご利用の際は状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

おすすめ情報

関連情報

日本酒の基礎知識