シズルたっぷり! 美濃焼の冷酒器セットで、食卓に和の彩りをプラスしませんか?

シズルたっぷり! 美濃焼の冷酒器セットで、食卓に和の彩りをプラスしませんか?
出典 : 株式会社カネコ小兵製陶所サイト

日本酒の「冷酒器セット」は、シズル感をたっぷり味わえる酒器です。定番の徳利とお猪口で飲むのもよいですが、たまには趣の異なる酒器を選んでみてはいかがでしょう。今回はガラスや陶器など多彩な冷酒器のなかから、風流で粋な美濃焼の「シズル冷酒器セット」を紹介します。

  • 更新日:

目次

  • おしゃれな冷酒器「シズル冷酒器セット」の特徴
  • 「シズル冷酒器セット」をはじめとした美濃焼の魅力
  • 「シズル冷酒器セット」の使い方

おしゃれな冷酒器「シズル冷酒器セット」の特徴

株式会社カネコ小兵製陶所サイト

冷酒器とはどんな酒器?

冷酒器とは、日本酒を冷やしながらたのしめる酒器のこと。日本酒を入れる部分と氷を入れる部分が分かれた作りになっていて、日本酒を薄めることなく冷たさを保つことができます。

ひとことで冷酒器といってもその種類は多種多様。徳利や急須型の酒器に氷が入れられるポケットがついたものや、氷を入れたカラフェ型の器にお酒を入れた容器を差し込むタイプなど、さまざまなデザインがあります。素材は、涼し気なガラス製や純和風の陶器製などがあり、それぞれに魅力があります。

美濃焼の「シズル冷酒器セット」がおすすめ

美濃焼のふるさと岐阜県土岐市の窯元、カネコ小兵製陶所では、「シズル冷酒器セット」という酒器を販売しています。

お店で日本酒を頼んだときに、枡の中にグラスを入れて、日本酒をなみなみと注がれたことがある人もいるでしょう。瓶からグラス、グラスから枡へと日本酒が流れる様子はシズル感たっぷりで、これから飲むお酒への期待が高まります。この様子を再現した酒器が「シズル冷酒器セット」。冷酒器(片口)、チビ盃、受け皿がセットになっています。

ちなみに「シズル(英語:sizzle)」とは、肉がジュージューと焼ける音のこと。ここから転じて、五感に訴えて「おいしそう」などと想わせる表現や手法も「シズル」といいます。

カネコ小兵製陶所の「シズル冷酒器セット」は、日本酒の味だけでなく、見ているだけでおいしさが感じられる酒器です。

「シズル冷酒器セット」をはじめとした美濃焼の魅力

株式会社カネコ小兵製陶所サイト

美濃焼の魅力

美濃焼とは、岐阜県の東濃地方(多治見、土岐、瑞浪市など)で作られる陶磁器の総称です。起源を平安以前にまで遡る美濃焼は、時代時代の好みや流行などを如実に反映してきた歴史を持ちます。

「美濃焼といえば特徴がないのが特徴」といわれるように、長い歴史のなかで多彩な釉薬や技法が生み出され、色や形状、形式にとらわれずに生活に馴染む食器などが造られてきました。誰にでも親しみやすい陶磁器が、美濃焼の魅力といえるでしょう。

おすすめ情報

関連情報

日本酒の基礎知識

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事