【試験期間延長】「日本ビール検定」びあけんの申込日程が6月17日(木)までに延長されました!

【試験期間延長】「日本ビール検定」びあけんの申込日程が6月17日(木)までに延長されました!

「第10回日本ビール検定」びあけんは、受検者の受検機会を確保するため、予定していた試験期間の延長を発表しました。全国47都道府県・約280会場で受検可能。6月の開催級は3級と2級です。ビールを学んでビールをよりおいしく!申込みは6月17日(木)まで。受験期間は6月20日(日)までとなります。

  • 更新日:

2021年4月1日から、びあけんの申込が受付開始

日本ビール検定

新型コロナウイルス感染症の影響により、2020年の日本ビール検定は中止となりましたが、
2021年は新たな受検方法「Computer Based Testing(コンピュータ ベースド テスティング)」(略してCBT)を採用し、6月と11月の2回開催される事が決定しています。

CBT方式では、全国47都道府県に約280ヶ所あるテストセンターでコンピュータを使用して検定を行います。これまで、試験会場が遠くて受検を見送っていた方も、今回は、受検しやすくなったのではないでしょうか。

2021年6月に受検する事ができる級は3級と2級で、申し込みは4月1日(火)から始まります。

「たのしいお酒.jp」では、4月から、1級から3級の過去問題・予想問題を掲載予定です。空き時間に「たのしいお酒.jp」でテスト対策をしてみませんか。

ついに日本ビール検定3級の問題集が発売

日本ビール検定

びあけん3級を対象とした問題集は、発売されていませんでしたが、2021年3月17日に初めて発売されました。「日本ビール検定 公式基礎問題集[3級]2021年度版」では、過去8年分の3級問題を中心に416問を厳選し、「公式テキスト」に沿った9つのテーマ別に構成しているため、効率的に学習を進められます。

また、「日本ビール検定 公式過去問題集[2級・1級]2021年度版」は、2021年1月に発売されています。

2018年の「第7回日本ビール検定」、2019年の「第8回日本ビール検定」で実際に出題された2級・1級の全問題を1冊の問題集にまとめたもので、解答ページには本検定1級合格者(びあけんマスターズ)18名の解説コメントを付けています。

日本ビール検定(愛称:びあけん)検定実施概要

日本ビール検定

【延長が発表され、以下に変更されました】
受検日(期間):2021年6月1日(火)~6月20日(日)
申し込み期間:2021年4月1日(木)~6月17日(木)
会場:全国47都道府県・約280会場
※受検日と会場は申込時に選択いただけます。
※受検日により選択できる会場が異なります。
開催級:3級及び2級(1級は次回11月開催予定)
検定方式:CBT方式
受験料:3級:4,500円 2級:5,500円 3級・2級併願:9,000円(税込み)
申込方法:インターネットによる申込み
公式HP:https://beerken.jp/

「日本ビール検定 公式基礎問題集[3級]2021年度版」新発売について

定価:2,200円(税・配送手数料込)
発売日:2021年3月17日
販売場所:日本ビール検定公式サイトのみで販売(書店でのお取り扱いはありません)
URL:https://beerken.jp/books/

※ご購入に際しマイページ登録(無料)が必要となります
内容:過去8年分の3級問題を中心に厳選し416問を掲載。「公式テキスト」に沿った9つのテーマ別に構成しているため、効率的に学習を進められます。

おすすめ情報

関連情報

日本ビール検定(びあけん)情報

ビールの基礎知識

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事