ヘルシー食材でこっくり味のおつまみを「しらたきチャプチェ」

ヘルシー食材でこっくり味のおつまみを「しらたきチャプチェ」

おつまみは食べたい、でもカロリーが気になる…。そんな時はヘルシー食材のしらたきを使っておつまみを作ってみましょう。紹介するのは、コチュジャンがきいたこっくり味のチャプチェ。ピリ辛でお酒がすすみます。あと一品おかずが欲しいという時にもぴったりなので、ぜひチャレンジしてみてください。

  • 更新日:

このおつまみに合うお酒は…
ビール、日本酒、焼酎、ハイボール

鍋の季節におなじみのしらたき(糸こんにゃく)を使って、こっくり味にお酒がすすむ、ヘルシーなチャプチェを作ってみましょう。しらたき以外の材料は、肉と野菜、冷蔵庫にあるものでOK! カロリーが気になる人におすすめ食材のしらたき、特有の匂いもあらかじめ熱湯をかけておけば気になりませんよ。

【材料/2〜3人分】
牛肉(切り落とし)…80g
しらたき…100g
玉ねぎ…1/6個
ピーマン…1個
にんじん…1/4本
コチュジャン…大さじ1と1/2
醤油…大さじ1/2
すりおろしニンニク…少々
油…大さじ1/2
すりゴマ…少々

【作り方/15分】
1.牛肉は食べやすいサイズに切る。玉ねぎは薄切りに、ピーマンは種を取って細切りに、にんじんは皮をむいて細切り(細めの短冊切り)にする。
2.しらたきは熱湯をかけ、キッチンバサミか包丁で食べやすいサイズに切る。
3.フライパンに油を入れ、「1」と水気を切った「2」を炒める。
4.コチュジャン、醤油、すりおろしニンニクを加えて炒める。
5.味が絡んだら火を止め、皿に盛り付け、すりゴマをふって出来上がり!

しらたき特有の匂いは、熱湯をかけておけば気にならなくなります。

【コツ・ポイント】
●日本酒に合わせるなら、ニンニクを生姜に代えて、仕上げに七味唐辛子をふりかけて。ビールに合わせるなら、仕上げに黒胡椒をたっぷりきかせてどうぞ。
●アレンジするなら、ひき肉のしらたきチャプチェを作ってみましょう。ひき肉(豚や合い挽きなどお好みで)…80gとカット野菜(市販の野菜炒めミックス)…100g、しらたき…100g、味付けは市販の焼肉のタレを使用して大さじ2〜3で同様の手順で作ります。包丁を使わず、すぐにできるので、忙しい夜のおつまみにもぴったりです。

包丁を使わず、もっとカンタンにできる「ひき肉のしらたきチャプチェ」もぜひチャレンジを。

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家・フードスタイリスト

おすすめ情報

関連情報

日本ビール検定(びあけん)情報

ビールの基礎知識

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事