乾物を使用した絶品おつまみ! 「干し椎茸のアヒージョ」

乾物を使用した絶品おつまみ! 「干し椎茸のアヒージョ」

煮物に使用した干し椎茸が残っていて…。そんなときは、ぜひアヒージョを作ってみましょう! 旨味たっぷりで、おいしいアヒージョができますよ。〆に、オイルまで使ったパスタにアレンジするのもおすすめ。自宅飲みの少しお洒落な演出として、ぜひおつまみのレパートリーに加えてみてください。

  • 更新日:

このおつまみに合うお酒は…
ビール、日本酒、焼酎、ワイン、ハイボール

干し椎茸は、煮物の材料になるだけではありません! 旨味が凝縮されていて、じつは生のきのこよりもおいしいアヒージョができます。しかも冷蔵庫で3、4日は持つので、多めに作っておいてもOK。このように長期保存が可能な乾物は、おつまみ作りのお役立ち食材となります。ただ、封を開けたら風味が落ちてしまうので、残りは冷蔵庫で保存し、早めに使ってくださいね。

【材料/2人分】
干し椎茸…5〜6個(25g)
唐辛子…2本
ニンニク…2かけ
塩…小さじ1
オリーブオイル…適量(材料がひたひたになるくらい、100mlほど)
熱湯…適量

【作り方/25分】
1.干し椎茸はひたるように熱湯をかけ、10分ほど置く。やわらかくなったら、軸を切り落とし、ひとくち大に切る。唐辛子は半分に切って種を取る。ニンニクは皮をむいて半分に切る。
2.小鍋に水気をしぼった椎茸、唐辛子、ニンニク、塩を入れ、その上から椎茸が隠れるくらいにオリーブオイルを注ぎ、全体を軽く混ぜる。
3.中から弱火にかけ、10分ほど加熱して出来上がり! ※椎茸がひと回り小さくなるくらいが加熱の目安。

干し椎茸の戻し汁は汁物や煮物の出汁として使えるので、ぜひ他の料理に活用ください。

【コツ・ポイント】
●アレンジするなら、オイルごと使用してパスタを作ってみましょう。作り方は、パスタをゆでて和えるだけ。〆として作ってもよいですね。
●ビールに合わせるなら、粒黒胡椒を加えてみましょう。日本酒に合わせるなら、粒山椒を加えて作っても。生のきのこで作ることの多いアヒージョですが、旨味たっぷりの干し椎茸で作るのもおすすめです。

椎茸が主役のオイルパスタもおいしいですよ。

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家・フードスタイリスト

おすすめ情報

関連情報

ビールの基礎知識