焼くだけ簡単!スパイスでアレンジも自由自在「かまぼこチップス」|おつまみレシピ

焼くだけ簡単!スパイスでアレンジも自由自在「かまぼこチップス」|おつまみレシピ

おせち料理などで残ってしまった、かまぼこ。そのまま食べてもおいしいですが、少し手を加えておつまみにしてみてはいかがでしょうか? スパイスなどで味付けを変えれば、さまざまなお酒に合わせられるので、ぜひチャレンジしてみてください。

  • 更新日:

スパイスでアレンジも豊富な簡単おつまみ「かまぼこチップス」

お正月に残ったかまぼこがあったら、お手軽に作れるおつまみに変身させちゃいませんか? 作り方は、薄切りにしたかまぼこをオーブントースターで焼くだけ! 手持ちのスパイスやドライハーブを使って、自分好みのかまぼこチップスを作ってみましょう。

「かまぼこチップス」の材料と作り方

【材料/1人分】

かまぼこ…1/2本(60g)
オリーブオイル…大さじ1
塩…少々
スパイスやハーブ…適量、お好みで

【作り方/10分】

1.かまぼこは1ミリ程度の薄切りにして、オリーブオイルをまんべんなくまぶす。
2.耐熱トレイ(オーブントースターにかけられるもの、アルミホイルでもOK)に「1」を並べて、オーブントースターで10〜12分ほど加熱する。
3.塩、スパイスやドライハーブなどをふって出来上がり!

【コツ・ポイント】

●日本酒と合わせるなら、七味唐辛子を。ワインに合わせるなら、オリーブオイルとオレガノパウダーを。ビールと合わせるなら、チリパウダーをふってみましょう。手持ちのスパイスやドライハーブなどでアレンジをたのしんでみてください。また、小さめのカップやグラスの底に、ディップやソースを入れていっしょに盛り付けてもいいですね (その場合は、工程「3」の塩などをふる作業は省いてください)。

ディップやソースを添えれば、パーティメニューにも

このおつまみに合うお酒は…

ビール、日本酒、焼酎、ワイン、ハイボール

▼ウイスキーに合うおつまみレシピはこちら

▼他のおつまみレシピも知りたい方にはこちらの記事がおすすめです

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家、フードスタイリストとして、テレビや雑誌、新聞、広告などで活躍中。無理や無駄のない、作り手重視の効率的なレシピとスタイリングアイデアが人気となっている。近著は「turkフライパンクックブック」「使いやすい台所道具には理由がある」(共に誠文堂新光社)など。

おすすめ情報

関連情報

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事