焼酎フェスに行ってみたい!! 気になるイベント目白押し!

焼酎フェスに行ってみたい!! 気になるイベント目白押し!
出典 : Pla2na/ Shutterstock.com

焼酎ファンなら一度は参加したい「焼酎フェス」。試飲や飲み比べをできるのも魅力ですが、気になる蔵元が参加していたり、おいしい飲み方や焼酎に合う料理との出会いが期待できるイベントを狙えば、満足度はさらにアップしそう。今回は焼酎フェスの概要やたのしみ方、一度は参加したい注目のフェスを紹介します。

  • 更新日:

「焼酎フェス」ってどんなイベント?

「焼酎フェス」ってどんなイベント?

mariyaermolaeva/ Shutterstock.com

焼酎フェスの魅力とは?

「焼酎フェス」とは、各地の蔵元が手塩にかけて育んできた焼酎を持ち寄り、蔵のこだわりや銘柄ごとの魅力を来場者にPRする一大試飲イベントです。
焼酎ファンにとっては、個性の異なる焼酎を飲み比べたり、まだ知らなかった銘柄との出会いがたのしめたりできる、貴重な機会と言えるでしょう。

さまざまな焼酎フェスがあるなかで、人気を集めているのは?

「焼酎フェス」と一口に言っても、焼酎だけでなく日本酒も含めたものや、蒸留酒全般を対象にしたもの、あるいは焼酎のなかでも甲類焼酎に特化したものや、生産地を限定したものまで多種多様。会場の規模や参加する蔵元数も千差万別です。
なかでも焼酎ファンの人気が高いのが、日本全国から本格焼酎の蔵元が集まる焼酎フェスや、“焼酎王国”と呼ばれる鹿児島県や宮崎県の蔵元が集う焼酎フェスです。
入手困難な焼酎の造り手や、ホームページなどで情報を発信していないこだわりの酒蔵が参加するとなると、前売り券だけでチケットが完売してしまうケースもあるのだとかと。

焼酎フェスのたのしみ方

焼酎フェスのたのしみ方

acticraz/ Shutterstock.com

気になる焼酎を試飲・飲み比べ

焼酎フェスの最大の魅力は、異なる蔵元が丹精込めて造り上げた焼酎の飲み比べができること。
飲み比べの方法は焼酎フェスごとに異なります。1日券を購入すれば試飲し放題の場合もあれば、事前に購入したチケットやコインの分だけ銘柄を選べるケースもありますが、共通して言えるのは、少量ずつ気軽に飲み比べられるということ。
焼酎フェスで試飲した焼酎は、もちろん、その場で購入して持ち帰ることも可能な場合が多いよう。お好みの焼酎を友人にも飲ませたい、そんな願望も叶えることができます。

蔵元のこだわりを知れば、たのしみも倍増

普段は会えない造り手との交流も、焼酎フェスのたのしみのひとつ。焼酎フェスには多くの蔵元が参加しているので、自慢の焼酎のオススメの飲み方を教えてもらえるチャンスです。加えて、造り手の情熱やこだわりに触れることで、焼酎の飲み方、味わい方に深みが増すかもしれませんね。

焼酎と食のマリアージュをたのしむ

焼酎フェスのなかには、焼酎に合うおつまみや料理を味わえるイベントも少なくありません。お目当ての焼酎に加えて、その銘柄と相性抜群の料理にも同時に出会えるチャンスです。
とくに地域イベントであれば、焼酎と産地を同じくする郷土料理も紹介される機会が多く、その地の食文化をひとまとめに味わうことができます。

焼酎ファンに一押しのフェス3選

焼酎ファンに一押しのフェス3選

BLUR LIFE 1975/ Shutterstock.com

2019年上半期に開催された焼酎フェスを振り返る

焼酎フェスのなかでも、2019年上半期に開催され、注目を集めた一押しフェスを紹介します。気になるフェスについては、次回の開催予定をチェックしてみましょう。

【鹿児島焼酎&ミュージックフェス in 代々木公園】

2019年5月18日/19日に代々木公園ケヤキ並木で開催された「鹿児島焼酎&ミュージックフェス in 代々木公園」は、2017年に観光・文化交流協定を締結した東京都渋谷区と鹿児島県鹿児島市との共催による野外イベントです。
2019年は焼酎王国・鹿児島を代表する39もの蔵元が希少な焼酎を携えて渋谷に集結。来場者はミュージックライブをたのしみながら、本格焼酎と鹿児島の食を堪能しました。

公式サイトはこちら

【焼酎ノンジョルノ宮崎】

「焼酎ノンジョルノ」とは宮崎の言葉で「焼酎を飲んでますか?」という意味で、宮崎県内の蔵元が、自慢の本格焼酎を持ち寄るイベント名です。地元・宮崎では2015年依頼、毎年秋(2018年は11月3日)に開催されますが、東京では2019年2月16日に「Miyazaki Shochu & foods Festival 2019」のイベント名で開催されました。

公式フェイスブックはこちら

【東京居酒屋 焼酎楽宴(しょうちゅうらくえん)】

【東京居酒屋 焼酎楽宴(しょうちゅうらくえん)】
焼酎を応援する居酒屋と酒販店の有志が、2015年から東京都内で開催している焼酎フェスです。2019年は6月30日に銀座で開催され、48の蔵元が参加。来場者の席を蔵元が順番に訪れ、自慢の焼酎の魅力をアピールするという独自のスタイルが注目を集めています。

公式フェイスブックはこちら

焼酎フェスには、前売り券の購入が必要なイベントもあります。下記URLでフェス情報をチェックの上、フェスごとの公式サイトでチケット販売情報を確認ください。

2019年 焼酎 イベントカレンダー【全国版】

おすすめ情報

関連情報

焼酎の基礎知識