おつまみにも、ご飯にも合うボリュームおかず「豚と厚揚げの生姜焼き」

おつまみにも、ご飯にも合うボリュームおかず「豚と厚揚げの生姜焼き」

ヘルシー具材としても人気の厚揚げ。ボリュームもあって、お酒のお供にぴったりですよね。今回は、豚肉といっしょに、これまた人気の生姜焼き風の味付けでアレンジするメニューをご紹介。ご飯のおかずにもなるので、あと一品追加したい時にぜひチャレンジしてみましょう。

  • 更新日:

このおつまみに合うお酒は…
ビール、日本酒、焼酎、ハイボール

大豆たんぱく質を含んでボリューム満点の厚揚げ。今回は、豚肉といっしょに生姜焼き風の味付けにして、お肉少なめでヘルシー&満足感いっぱいのおつまみを作ってみましょう。いつものご飯のおかずやお弁当にもぴったりのメニューなので、ぜひ試してみてください。

【材料/2〜3人分】
豚肉…80g  ※モモ肉やバラ肉、細切り肉でもOK。
厚揚げ…1枚(160g)
生姜(すりおろし)…小さじ2
醤油…大さじ1と1/2
みりん…大さじ1
砂糖…小さじ1
油…小さじ1
小ねぎ…適量、お好みで

【作り方】
1.豚肉はひと口大に切る。厚揚げは1.5センチほどの厚さの薄切りにする。
2.フライパンに油を入れ、中火で「1」を炒める。
3.焼き色がついたら、すりおろし生姜、醤油、みりん、砂糖を入れて混ぜる。
4.時おり混ぜながら、調味料を炒め絡める。
5.器に盛り、お好みで小口切りにした小ねぎをふって出来上がり!

【コツ・ポイント】
●日本酒に合わせるなら、七味唐辛子や山椒をふりかけて。ビールに合わせるなら、黒胡椒や花椒をふりかけてどうぞ。
●より手軽に作りたいなら、醤油・みりん・砂糖を、めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2にかえてもOKです。

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家、フードコーディネーター、フードスタイリスト

おすすめ情報

関連情報