たのしみ方いろいろ、カンタンおつまみ常備菜「大葉のめんつゆ漬け」

たのしみ方いろいろ、カンタンおつまみ常備菜「大葉のめんつゆ漬け」

薬味のイメージが強い大葉ですが、めんつゆに漬けこんでおくだけで、おいしいおつまみに変身します。豆腐やかまぼこなどを巻いて食べるのもよし、ごはんにのせれば〆のおつまみにも! 料理で余った大葉を使ってぜひ常備しておきましょう。

  • 更新日:

このおつまみに合うお酒は…
ビール、日本酒、焼酎

大葉は仕上げの薬味のイメージが強いですが、ほんのひと手間でおつまみ常備菜になります。冷蔵庫で1週間ほどは持つので、大葉が多めにあったらぜひ作ってみてください。今回は薄切りにした豆腐を合わせていますが、同様にモッツァレラチーズやかまぼこを巻いてもおいしいですよ。そして、〆にごはんにのせて、さっぱりいただくのもおすすめです。

【材料/2人分】
大葉…10枚
めんつゆ…大さじ2
輪切り唐辛子…少々
豆腐…1/2丁

【作り方】
1.大葉がちょうどおさまる程度の大きさの保存容器、深皿にめんつゆをいれる。
2.大葉を洗って、数回ふるようにして、水気を切る。大葉の両面をめんつゆに漬けるようにして加えていき、輪切り唐辛子をちらし入れる。
3.蓋、もしくはラップをして、冷蔵庫で数時間から一晩置く。
4.薄切りにした豆腐を大葉で巻いて完成!
※絹ごし豆腐を使う場合は、キッチンペーパーで15分ほど包み、水切りをしてから薄切りにするといいですよ。

【コツ・ポイント】
●ビールに合わせるなら、薄切りにしたニンニクを加えて作ってもOK。日本酒に合わせるなら、唐辛子やゴマ油を加えて作ってもおいしいですよ。
●レシピではめんつゆを使っていますが、醤油とみりんでも作れます。

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家、フードコーディネーター、フードスタイリスト

おすすめ情報

関連情報

大人の基礎知識

  • ビールの基礎知識
  • 日本酒の基礎知識
  • ワインの基礎知識
  • ウイスキーの基礎知識
  • 焼酎の基礎知識
  • カクテルの基礎知識