甘い誘惑?!  ハニーウイスキーってどんな味?

甘い誘惑?! ハニーウイスキーってどんな味?

  • 更新日:

ハニーウイスキーってなに?

EKramar/ Shutterstock.com

美しい琥珀色と芳醇な香りと味わいのウイスキーは、上級者のお酒、というイメージです。でも、そんなことは全くなく、シングルモルトをストレートやロックでゆっくりたのしむ人もいれば、人気のハイボールをゴクゴク飲む人もいます。ウイスキーは、初心者から上級者まで様々な人のニーズに答えられるお酒です。

中でも、最近注目を集めているのがフレーバードウイスキーです。フレーバードウイスキーとは、果物やハチミツ、シナモンやクローブなどのスパイスなどを加えたウイスキーリキュールです。原料のほのかな香りや甘味が、ウイスキー初心者はもちろん女性にも人気で、ウイスキーの新しいファンを増やしています。

中でも、ほのかなハチミツの甘さが飲みやすいと人気急上昇中なのがハニーウイスキーです。

ハニーウイスキーを手に入れよう!

Keith Homan / Shutterstock.com

ハチミツを加えたウイスキーなんて邪道なのでは?と思われる人がいるかもしれません。お店でも見たことがないかも?いえいえ、そんなことはなく、じつは有名蒸留所でも人気の銘柄として販売されています。

ここでは、人気のハニーウイスキーを紹介します。

◆ジャックダニエル テネシーハニー/
テネシーウイスキーといえばジャックダニエル。ファンの多い銘柄です。ハニーウイスキーもファンの間では有名です。ジャックダニエルは比較的甘さのある銘柄で、ハチミツを加えたときの相性が抜群です。

◆ジムビーム ハニー/
バーボン市場の4割を占めるといわれるジムビーム。日本でもテレビコマーシャルなどで知名度が高いバーボンではないでしょうか?スッキリしたジムビームの味わいと程よいハチミツ感で、さっぱりと飲めます。

◆トリス ハニー/
アンクルトリスでおなじみのウイスキーにハチミツとレモンリキュールを加えたもの。しっかりした甘さと柑橘系の爽やかさがベストマッチ!

酒屋さんのほかにネット通販でも購入できるので、一度覗いてみてください。

ハニーウイスキーのおいしい飲み方

Shyripa Alexandr/ Shutterstock.com

銘柄にもよりますが、通常のウイスキーを飲みつけている人にとってはかなり甘さがあるハニーウイスキー。ストレートやロックで飲むのもいいですが、ハニーウイスキーの味をもっと引き立てる割り方を紹介します。

◆ハーフロック/
オン・ザ・ロックの1種ですが、ハニーウイスキー対水を1対1にして作ります。大きめの氷を使うのがコツ。ハニーウイスキーの香りと味わいをマイルドに引き出します。

◆ジンジャーエール割り/
ハイボールもおいしいのですが、ハチミツの甘さにジンジャーエールの辛味が加わって爽やかなおいしさです。ハニーウイスキー対ジンジャーエールを1対3が基本です。

◆牛乳割り/
実は牛乳とウイスキーは相性がいいのを知っていますか?ハニーウイスキーと牛乳を1対3で混ぜて。好みでシロップをプラスします。

このほか、アイスクリームにかけたり、スイーツ作りで活躍したりと1本あるとたのしみが広がるハニーウイスキーです。

関連情報