クラフトビールをより身近に!“感動のビール体験”を目指し「SPRING VALLEY」がリニューアル

クラフトビールをより身近に!“感動のビール体験”を目指し「SPRING VALLEY」がリニューアル

キリンビールのクラフトビールブランド「SPRING VALLEY(スプリングバレー)」がリニューアル!クラフトビールをより身近に、そして日常的にたのしんでもらうべく、味・パッケージデザインともに新しく生まれ変わります。

  • 更新日:

新「SPRING VALLEY」でクラフトビールを身近なものに

新「SPRING VALLEY」でクラフトビールを身近なものに

ビールの魅力化、市場の活性化に向け、2021年3月に誕生した「SPRING VALLEY」。クラフトビールならではの多様な味わいによって、これまでも多くのクラフトビールファンを魅了してきました。
そんな「SPRING VALLEY」がこの春リニューアル!

「クラフトビールは敷居が高いように感じる」「日常的に飲むものではない」といった、今もなおあるクラフトビールへのイメージを払拭したい。そして、クラフトビールをより身近に感じながら、これまでにない“感動のビール体験”をたのしんでもらいたい!そんなブランドの想いがカタチとなった、新「SPRING VALLEY」の誕生です。

それぞれの特長は?3つの「SPRING VALLEY」

3月12日にリニューアルする3つの「SPRING VALLEY」。それぞれの特長とリニューアルポイントをぜひチェックしてみてください。

\3.12 味わいリニューアル/ 「SPRING VALLEY 豊潤<496>」

\3.12 味わいリニューアル/ 「SPRING VALLEY 豊潤<496>」

口に広がる麦のうまみとホップの上品な香りが特長。
今回のリニューアルでは、ホップの添加タイミングを複数回に分けることで、各々のホップが持つ豊かな香り・質の良い苦味が最大限に引き出され、飲みやすさもさらにアップしました。

\3.12 デザインリニューアル/ 「SPRING VALLEY シルクエール<白>」

\3.12 デザインリニューアル/ 「SPRING VALLEY シルクエール<白>」

小麦麦芽を使用することで実現した、きめ細かなふわとろの泡と華やかな香りが特長。
シルクのような、上質でまろやかな口当たりが魅力の白ビールです。

\3.12 デザインリニューアル/「SPRING VALLEY JAPAN ALE<香>」

「SPRING VALLEY JAPAN ALE<香>」

希少な日本産ホップを一部使用した、爽やかな和柑橘のような香りが特長。心地良い上質な苦みと、すっきりとした後味がたのしめるペールエールです。

詳しくはこちら

「SPRING VALLEY」

直営ブルワリーも今春リニューアル!

直営ブルワリーも今春リニューアル!

さらに「SPRING VALLEY」直営のビアレストラン「スプリングバレーブルワリー東京」もリニューアル!常時7~12種を揃える多様なクラフトビールの展開、それぞれのクラフトビールに応じたこだわりのペアリング提案など、“驚きのあるビール体験”を創出してきた「スプリングバレーブルワリー東京」。その豊富なサービスはそのままに、現代的に進化した空間づくりやイベント、音楽やアートとのコラボなど、多方面からクラフトビールの魅力を伝えるブルワリーへと生まれ変わります。

クラフトビール大好き!という方も、まだあまりなじみのない方も、新生「スプリングバレーブルワリー東京」で、新たなクラフトビール体験をたのしんでみてはいかがでしょうか。

スプリングバレーブルワリー東京
渋谷区代官山町13-1 LOG ROAD DAIKANYAMA(ログロード代官山)内
03-6416-4960

※2024年2月1日(木)からリニューアルオープンまでは休業中
※リニューアル後の詳細については、公式サイトで順次公開予定

※今回お届けした情報は記事執筆時点のものです。ご利用の際は状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

おすすめ情報

関連情報

日本ビール検定(びあけん)情報

ビールの基礎知識

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事