今年は11月18日解禁!「ボージョレ・ヌーヴォー」が待ち遠しくなる動画を現地フランスからお届け

今年は11月18日解禁!「ボージョレ・ヌーヴォー」が待ち遠しくなる動画を現地フランスからお届け

キリンホールディングス(東京都中野区)グループのメルシャン(東京都中野区)は、フランス、イタリアの2021年新酒の受注を全国で開始。イタリア産新酒「ネグラーレ ヴィノ・ノヴェッロ 2021」を10月30日から、「ボージョレ・ヌーヴォー 2021」を含むフランス産新酒を11月18日から全国発売します。

  • 更新日:

今年も多様なラインアップを予定

ボージョレ・ヌーヴォーの解禁が、季節の変わり目を感じるひとつの節目になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

メルシャンでは、今年も、アルベール・ビショー社の「ボージョレ・ヌーヴォー 2021」を中心に、色鮮やかなロゼや酸化防止剤無添加のヌーヴォーなど、こだわりを持った多様なラインアップを展開するようです。

今年も多様なラインアップを予定

また、新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛が余儀なくされる中、家庭用需要が伸び、中でも中心価格帯である「1800~2499円」の商品、さらには「2500円以上」の商品が売り上げを伸ばすなど、非日常のワイン体験をたのしもうとするユーザーが増えているといい、そのような消費者ニーズに答えるラインナップにもなっているそうです。

現地フランスから街やワイナリーのライブ感ある動画をお届け

ボージョレ・ヌーヴォーの「解禁」をさらにたのしむために、現地フランスから街やワイナリーのフレッシュでライブ感のある動画を複数回配信する予定も。動画には、パリ在住のYouTuber「MashAyaVideo」が登場し、8月下旬にアルベール・ビショーとブルゴーニュからの旅レポートを、10月下旬にはボージョレ・ヌーヴォーの選び方などを公開してくれるそうです。

現地フランスから街やワイナリーのライブ感ある動画をお届け

そして解禁後の11月20日には、フランスでのボージョレ・ヌーヴォーのたのしみ方を「MashAyaVideo」がレポートしながら、視聴者と一緒に乾杯をするプログラムとなっています。※1

※1 当日のYouTubeライブは、「メルシャンボージョレ・ヌーヴォー公式WEBページ」からアクセス可能です。実施時期、内容は変更となる場合があります

アルベール・ビショー社について

アルベール・ビショー社について

6代目当主 アルベリック・ビショー氏

毎年ロンドンで開催されている世界最大規模のワインコンクール「インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)」にて、世界で唯一白ワイン・赤ワインそれぞれの部門で「ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー」※2に3度選ばれた、ブルゴーニュの名門ワイナリー。同社「ボージョレ・ヌーヴォー」の2010年ヴィンテージは、フランス・リヨンで開催されたコンクール「第10回トロフィー・リヨン・ボージョレ・ヌーヴォー」にて「大金賞」に輝きました。

※2 2004年、2017年に「レッド・ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー」、2011年に「ホワイト・ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー」を受賞。

ユーチューバー「MashAyaVideo」について

ユーチューバー「MashAyaVideo」について

パリ在住のフォト・ビデオグラファーのMashとイラストレーターのAyaがパリのリアルな生活を通して、フランス現地のさまざまな情報や2人のライフスタイルを発信しているYouTuber。チャンネル登録者数は2.68万人、総再生回数360万回(2021年5月現在)

「MashAyaVideo」のチャンネルはこちら

商品概要

販売地域:全国
価格:オープン価格

商品名・色・容量・ワイン栓の使用・容量・発売日については、下記の画像を参照ください。

商品概要

>>メルシャンボージョレ・ヌーヴォー公式WEBページ

※今回お届けした情報は記事執筆時点のものです。ご利用の際は状況が異なる場合がありますのでご注意ください

おすすめ情報

関連情報

ワインの基礎知識

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事