小腹が空いた時のクイックおつまみ 「レンジで作るガーリックライス」

小腹が空いた時のクイックおつまみ 「レンジで作るガーリックライス」

【カンタンおつまみレシピ】ちょっと小腹が空いた時、ごはんもののおつまみが食べたくなりますよね。そんな時には、電子レンジだけで作るガーリックライスにチャレンジしてみてはいかがでしょう? 冷やごはんを使ってもOK。合わせるお酒によってアレンジしてみるのもたのしいですよ。

  • 更新日:

このおつまみに合うお酒は…
ビール、ワイン、焼酎、ハイボール

お酒を飲みながら、もうちょっと食べたいという時、火や包丁を使わないメニューは気軽にチャレンジできますよね。今回は電子レンジだけで作れる、そんな安心&おいしいガーリックライスのレシピを紹介します。豪華にいきたいという日にはステーキ肉と合わせたり、市販のローストビーフや目玉焼きを添えたり、少し手間を加えるだけで、まるでお店で出てくるような一品にも変身します。

【材料/1人分】
ごはん…200g(茶碗大盛り1杯分、冷やごはんでもOK)
オリーブオイル…大さじ1/2
塩…小さじ1/4
胡椒…少々
おろしニンニク…小さじ1/2〜 ※使用量はお好みで調整してください。
バター…10g
醤油…小さじ1/4
パセリみじんぎり…少々

【作り方/3分】
1.耐熱ボウルにオリーブオイル、すりおろしニンニク、塩、胡椒を入れる。
2.その上にごはんをのせて、ふんわりとラップをかけ、600Wのレンジで1分30秒加熱する。
3.いったん取り出して全体を軽く混ぜてから、バターをのせ、醤油をふりかけ、再度ラップをふんわりかけ、レンジで30秒加熱する。※混ぜすぎるとごはんがべちゃっとしてしまうので、混ぜる時は軽くでOKです。
4.全体をさっと混ぜたら器に盛り付け、お好みでパセリをふって出来上がり!

ごはんが温まってからの方が混ぜやすく、味もなじみやすいので、まずはオイルなどの上にごはんはのせるだけにしましょう。

【コツ・ポイント】
●ビールに合わせるなら、仕上げに黒胡椒やチリパウダーをふって。焼酎に合わせるなら、ニンニクの半分を生姜に代えても。ワインに合わせるなら、ニンニクを控えめで醤油をコンソメに代えてどうぞ。

市販のローストビーフと目玉焼きを添えれば、まるでカフェメニューのような見た目に!

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家・フードスタイリスト

おすすめ情報

関連情報

日本ビール検定(びあけん)情報

ビールの基礎知識