エシカル・スピリッツ『LAST EPISODE 0 -ELEGANT-』がWGA の国別最高賞を受賞

エシカル・スピリッツ『LAST EPISODE 0 -ELEGANT-』がWGA の国別最高賞を受賞

エシカル・スピリッツ (東京都台東区)の、酒粕を再利用したエシカル・ジン『LAST EPISODE 0 -ELEGANT-』が、ウイスキー業界で最も権威のある品評会WWAのジン部門「World Gin Awards 2021」(WGA)にて、国別の最高賞「Country Winner」を受賞しました。

  • 更新日:

WWAのジン部門(WGA)で、国別の最高賞「Country Winner」受賞

“LAST”という単語には、「最後」と「続く」という一見矛盾する2つの意味があります。酒を絞った「最後」に得られる酒粕に、終わらず「続く」新たないのちを与える…そんな物語を名に冠したというLASTは、精製後にその多くが廃棄されるのみだった酒粕をリユースすることで、その価値が余すとこなく循環する蒸留プラットフォームを体現しているそうです。

そんな、エシカル・スピリッツの理念が形になったクラフトジン『LAST EPISODE 0 -ELEGANT-』が、ウイスキー業界で最も権威のある品評会WWAのジン部門「World Gin Awards 2021」(WGA)にて、国別の最高賞「Country Winner」を受賞し話題となっています。

WWAのジン部門(WGA)で、国別の最高賞「Country Winner」受賞

「The World Gin Awards」とは

「The World Gin Awards」は、イギリスの「The World Drinks Awards」が主催するコンペティションで、世界中から出品された800以上もの銘柄の中から、ジンのカテゴリーごとに最も優れたものを選ぶ賞。「The World Gin Awards」に出品されたジンは著名なジャーナリスト、バーテンダー、飲料ライター等のテイスティングによる審査を経て、カテゴリーごとに最も優れた銘柄に対して「World’s Best」、また国別に「Country Winner」、「Gold Winner」、「Silver Winner」、「Bronze Winner」が選出されます。

ジン以外にもウイスキーやウォッカなど様々な部門があり、たくさんの銘柄が一同に集まる、世界有数のコンペティションです。その中でも近年は日本の銘柄が高い評価を受けつつあるようで、それらはイギリスやアメリカで開催されている酒類の品評会で数々の賞を受賞し、世界でも「ジャパニーズウイスキー」「ジャパニーズスピリッツ」はカテゴリーのひとつとして認められているそうです。


 

ここからは、このように注目を集めるエシカル・ジン『LAST』シリーズについて紹介していきます。

酒を絞った最後の粕から、紡がれ続く新たないのち

エシカル・ジン『LAST』シリーズは独自のボタニカルレシピを使用することで、他には無い至高のフレーバーを実現。ボタニカルを贅沢に使用したレシピが織りなすフレーバーは、まさに「飲む香水」と呼ぶにふさわしい華やかさを感じさせてくれるそうです。なお、ボタニカルに使うレモンの皮はチームで自加工するなど、自然の恵みを「最適なタイミングで」、「余すことなく」活用しているのだとか。

酒を絞った最後の粕から、紡がれ続く新たないのち

製造工程

>>ブランドサイト

「飲む香水」を標榜する“ LAST EPISODE 0 -ELEGANT-”の個性

真澄の酒粕、千代むすび酒造の蒸留技術、そしてエシカル・スピリッツ社によるオリジナルのボタニカルレシピのコラボレーションによる「飲む香水」を思わせる華やさはそのままに、より挑戦的で絢爛豪華な香水をイメージした『LAST EPISODE 0 -ELEGANT-』。今回の受賞だけでなく、昨年においても世界で最も権威ある品評会のひとつとして知られる「The Gin Masters」にてシルバーを受賞しています。

「飲む香水」を標榜する“ LAST EPISODE 0 -ELEGANT-”の個性

「LAST EPISODE 0 -ELEGANT-」は、より一層「華やかな」香りを目指し、ピンクペッパーやハイビスカス、ラベンダーなどをキーボタニカルに加えていることが大きなポイントとなっています。

この爽やかな青い香りと「真澄」の酒粕による吟醸香が調和することで、「ジャパニーズジン」の枠組みにとらわれない重畳たる複雑な香りが、飲むたび身体を一気に駆け抜ける…そんな、エレガントなフレーバードジンに仕上がっているといいます。

「飲む香水」を標榜する“ LAST EPISODE 0 -ELEGANT-”の個性

商品概要

商品名:LAST EPISODE 0 -ELEGANT-
品目:スピリッツ
原材料:粕取り焼酎(長野県)、ジュニパーベリー、コリアンダーシード、ハイビスカス、ピンクペッパー、ラベンダー、カルダモン、ジンジャー、シナモン、ライムリーフ、花椒
内容量:200ml/375ml
アルコール分:47%

「飲む香水」を標榜する“ LAST EPISODE 0 -ELEGANT-”の個性

受賞を記念した『LAST』ギフトセットも登場!

 
今回「World Gin Awards 2021」を受賞した『LAST EPISODE 0 -ELEGANT』に加え、「The Gin Masters」ではゴールドを受賞した『LAST EPISODE 0 -MODEST-』の2種類をギフトラッピングしたセットで販売。『LAST』シリーズの豪華な飲み比べセットとなっており、ラッピングされているので贈り物にもぴったりですね。大切な方への特別なギフトとしていかがでしょうか。

受賞を記念した『LAST』ギフトセットも登場!

>>販売ページ

会社概要

「Crafting the New Luxury(新たな嗜好価値を象る)」をミッション掲げ、循環経済の実現を目指し、新時代のジンやウィスキーを生産する蒸留ベンチャー。2020年3月には、日本酒生産工程の最後に生成される酒粕を再蒸留してクラフトジンを生産及び販売し、その利益から酒米を酒粕提供元の蔵元に提供、再度そこから日本酒を生産するという世界初の循環型「エシカル・ジン・プロジェクト」を始動。

第1弾として、「飲む香水」をテーマとし至高のアロマを実現したエシカル・ジン「LAST」シリーズを発売。今後も循環社会へ貢献すると共に、年内に世界初のエシカル生産に特化した蒸留所を開設し、世界をリードするサステイナブルなスピリッツブランドを目指す。

会社概要

エシカル・スピリッツ株式会社
共同発起人:山本 祐也、魚住 りえ、山口 歩夢、小野 力、加藤 咲
所在地:〒111-0051 東京都台東区蔵前3-9-3-4F
創業:2019年
事業:酒類(スピリッツ)の企画・製造及び販売
取得免許:スピリッツ製造

>> ブランド公式通販サイト
Instagram:@ethical_spirits
Twitter:@ethical_spirits
Facebook:@ethicalspirits

※今回お届けした情報は記事執筆時点のものです。ご利用の際は状況が異なる場合がありますのでご注意ください

おすすめ情報

関連情報