たこを思いっきり味わいたい日のおつまみ「たこ焼き風ピカタ」

たこを思いっきり味わいたい日のおつまみ「たこ焼き風ピカタ」

たこ焼きの「たこ」の部分をいっぱい食べたい! なんて思ったことはありませんか? そんな「たこ」好きな人に向けて考案したレシピです。ピカタの衣がおいしいので、たこ以外でアレンジするのもおすすめ。合わせるお酒に合わせて、材料や味付けを工夫してみましょう。

  • 更新日:

このおつまみに合うお酒は…
ビール、日本酒、ワイン、ハイボール

たこ焼きが食べたい! たこ焼きの「たこ」の部分をいっぱい食べたい! そんな自分のわがままから生まれたレシピ。食べてくれた人がみんな、たこ焼きの「たこ」だ! と喜んでくれるので、たこが好きな人におすすめです。最近、コンビニのお惣菜でも「たこぶつ」が人気のようですね。そのまま食べるのもよいですが、ちょっと調理を加えてみると、オリジナリティあるおつまみに変身しますよ。

【材料/2~3人分】
ゆでだこ…200g ※たこ足を2本使用、コンビニの「たこぶつ」でもOK!
紅生姜…大さじ3
青のり…小さじ1
小麦粉…大さじ3
卵…1個
マヨネーズ…大さじ1
油…大さじ1

【作り方/10分】
1.たこはひとくち大に切る。紅生姜はみじん切りにする。※面倒だったら、紅生姜はそのままでもOKです。
2.小麦粉、卵、マヨネーズを混ぜ、たこ、紅生姜、青のりをさらに加えて混ぜる。
3.フライパンを中火にかけ、油を入れる。「2」をフライパンに並べ入れて、両面に軽く焼き色がつくまで焼いて出来上がり!

たこに衣をつけて焼くだけのカンタンなレシピです。

【コツ・ポイント】
●日本酒と合わせるなら、マヨネーズと七味唐辛子を添えて。ビールと合わせるなら、マヨネーズとソースを添えましょう。白ワインと合わせるなら、レモンを搾ってどうぞ!
●アレンジは、「ちくわ」バージョンを。ピカタの衣がおいしいので、ちくわで作るのもおすすめです。たこやちくわ以外にも、鶏ささみや豚肉などで作ってもよいですよ。

ちくわやお肉で作ってもおいしい衣がポイント。

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家・フードスタイリスト

おすすめ情報

関連情報

ビールの基礎知識

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事