「なまはげストロング DRY」チューハイが、東京流通センターの居酒屋「彦べえ」で人気!

「なまはげストロング DRY」チューハイが、東京流通センターの居酒屋「彦べえ」で人気!

さわやかな吟醸香とガツンとくる飲みごたえの甘くないご当地チューハイ「なまはげストロング DRY」が、東京モノレール 流通センター駅隣接の、東京流通センター アネックスビル地下の「古民家居酒屋 彦べえ」で、お値打ちプライスでたのしめます。

  • 更新日:

カクテルやチューハイ、サワーは甘くて苦手という方や日本酒党にもおすすめ!

お刺身などの和食にもぴったり

お刺身などの和食にもぴったり

カクテルやチューハイ、サワーは甘いから、ふだんあまり飲まないという人やハイボール好き、日本酒好きの人、もちろん焼酎派にもおすすめできる、甘くないチューハイが秋田から。その名は「なまはげストロング DRY」アルコール度数も9%とガッツリ。少し氷が溶けても飲みごたえたっぷりなご当地チューハイです。

高級な日本酒の吟醸香を思わせる華やかな香りと炭酸の爽快感、甘くない味わいは、お刺身、焼きとり、揚げ物、鍋料理などの和食、サラダやピザにもぴったり。「なまはげストロング DRY」の食中酒としてのポテンンシャルが高い理由は?

食中酒にぴったりな理由をソムリエに聞いてみた

枝豆となまはげストロング

枝豆となまはげストロング

「なまはげストロング DRY」がさまざまなお料理に合うのには理由があるはず。きき酒師やソムリエに聞いてみた意見をまとめると
「吟醸酒などの酒粕と米麹を原料にした酒粕焼酎をメインに、ウォッカで切れ味とアルコール感、炭酸でさわやかさがプラスされている。素材そのものに自信があるから、糖類や甘味料、香料や着色料などすべて無添加で勝負できるのでは。」

「いい意味でシンプルな味わいだから、さまざまなメニューとのペアリングがたのしめる。」
という意見でした。

「古民家NEO大衆居酒屋 彦べえ」でお得にたのしむ

ビルのロビー看板でもプッシュ中でした。

ビルのロビー看板でもプッシュ中でした。

東京モノレールの流通センター駅に隣接する東京流通センターの、アネックスビルB1Fにある人気の居酒屋、「彦べえ」で「なまはげストロング DRY」が大人気と聞き、行ってきました。ビル1階のロビーに設置された立て看板からも、おすすめ度合いが伝わってきます。

くつろげる店内

くつろげる店内

おすすめ情報

関連情報