老舗酒蔵と本場ドイツで修業した職人が作る「クラフトビールとソーセージの黄金セット」

老舗酒蔵と本場ドイツで修業した職人が作る「クラフトビールとソーセージの黄金セット」

仕事帰りや友人との飲み会のキリッと冷えたビールのおいしさは格別です。お店で飲むビールもよいですが、家飲みで本格的な味わいをたのしめたらうれしいですよね。

  • 更新日:

岩手の酒蔵の技が活きるクラフトビール

「いわて蔵ビール」は、岩手の地元企業5社が立ち上げた共同組合。老舗酒蔵「世嬉の一酒造」の酒造りの技と、醸造士の知識が作り出したクラフトビールは多種多彩です。いわて蔵ビールでは、室温で発酵させることにより、風味豊かでビタミンなどの栄養素に富むクラフトビールを醸造し、風味を損なわないためにろ過や殺菌を行っていません。いつでも新鮮なクラフトビールを味わえます。

ギフトには、ヴァイツェンをはじめ、ペールエールやスタウトといった定番スタイルのビールから、季節限定のビールまでをセット。飲み比べするのもたのしいですね。

岩手の酒蔵の技が活きるクラフトビール

いわて蔵ビールの代表的なビールを飲み比べできます

本格クラフトビールにはマイスターソーセージを!

クラフトビールの香りや苦味、甘味を飲み比べするなら、おつまみにもこだわりたいもの。うれしいことにセットのソーセージは、ドイツ・バイエルン州のマイスターの下で修業をした職人が作る、「一関ミート」こだわりのソーセージです。

「一関ミート」のソーセージは、一関の自然豊かな須川岳の麓にある自家農場で育てられた豚を使用。ドイツの伝統製法を取り入れ、味のばらつきが出ないように職人の経験と技術、感性によって、火加減やスモークの量を調整し、一つひとつていねいに作られています。

ギフトは、「一関ミート」の味を十分にたのしめるフランクフルトなど3種類を用意。「いわて蔵ビール」とジューシーな「一関ミート」のソーセージの組み合わせは、まさにゴールデンコンビです。

ギフトを贈る際は、「ビールの温度に気を付けて」と、ひと言伝えて。たとえば、エールビールは13度前後がおいしい温度。通常は5度くらいなので不思議に思うかもしれませんが、香りとコクをたのしめるはずです。ビール好きな人をはじめ、家飲みパーティーをする人にも喜ばれそうです。

本格クラフトビールにはマイスターソーセージを!

職人が丁寧に仕込むマイスターソーセージ

【商品情報】

「いわて蔵ビール マイスター蔵セット」

価格:4,000円(税込、送料別)

<商品のお問い合わせ先>

「世嬉の一酒造」蔵元直送通販サイト

https://www.sekinoichi.com/fs/sekinoichi/_type-scene_beer_gift/SK-1

関連情報

What's New! 新着情報

大人の基礎知識

  • ビールの基礎知識
  • 日本酒の基礎知識
  • ワインの基礎知識
  • ウイスキーの基礎知識
  • 焼酎の基礎知識
  • カクテルの基礎知識