「星のや富士」で9月よりスタート!「秋の狩猟肉(ジビエ)ディナー」

「星のや富士」で9月よりスタート!「秋の狩猟肉(ジビエ)ディナー」

河口湖を望む日本初のグランピングリゾート「星のや富士」では、ダッチオーブンを使った体験型の「秋の狩猟肉(ジビエ)ディナー」が登場。2018年9月1日(土)~11月30日(金)の期間中、猟師スタイルで秋の味覚をワイルドに味わうことができます。

  • 更新日:

メイン料理は、秋が食べごろの猪肉ときのこをすき焼き仕立てに

メイン料理は、秋が食べごろの猪肉ときのこをすき焼き仕立てに

「秋の狩猟肉ディナー」は、昔ながらの猟師のライフスタイルにヒントを得て誕生。猟師は森の中で猟を終えると、冷えた体を温かい汁物で暖めます。そして、獲物の肉は仲間たちと平等に分け、モツなどの希少部位はすべて持ち帰り、猟の合間や帰り道に収穫したきのこなどの秋の食材と合わせて調理します。

そんな猟師の習慣を参考に、コースの序盤には、きのこを豪快に放り込んだ熱々のスープを。また、鹿のモツは山梨県の郷土料理であるモツ煮を「星のや富士」流にアレンジ。メインには、秋が旬の猪肉ときのこをダッチオーブンですき焼き仕立てにして煮込みます。

ここで使用する狩猟肉は、一流の猟師が迅速かつ適切に処理しているため、臭みが少ないことが特徴。また、秋は鹿や猪のエサとなる木の実が豊富なため、一年でもっとも脂がのって旨味が増す時期です。とくに、猪肉は肉質も他の季節に比べてやわらかくなるとか。

屋外ダイニングでグランピングマスターと作る体験型の食事

屋外ダイニングでグランピングマスターと作る体験型の食事

ディナーの会場は、屋外ダイニング「フォレストキッチン」。標高約900m、高い木々に囲まれた秋の森は凛とした空気に包まれ、出来立ての料理やお酒も室内でたのしむよりいっそうおいしく感じます。

料理はダッチオーブンを使い、食材の火入れから盛りつけまで、調理方法を熟知したグランピングマスターがサポート。アウトドアで料理を作る醍醐味も体験できます。

秋の大自然とふれあいながら、白ワインや赤ワインを片手にワイルドな食事をたのしめば、仲間との会話も弾むことでしょう。

<キャンペーン詳細>

秋の狩猟肉ディナー

期間:2018年9月1日(土)~11月30日(金)
時間:18:00~、19:30~
定員:1日6組18名 ※1名より可
対象:満13歳以上の宿泊者
料金:1名15,000円(税込・サービス料10%別、宿泊代別)
予約:公式ホームページよりWEB予約(前日18:00までの事前予約制)

店舗情報

星のや富士
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408
アクセス:河口湖ICから車で約20分
TEL:0570-073-066(星のや総合予約)
料金:1室1泊45,000円~(食事別、税込・サービス料10%込)
URL:https://hoshinoya.com/fuji/

おすすめ情報

関連情報

大人の基礎知識

  • ビールの基礎知識
  • 日本酒の基礎知識
  • ワインの基礎知識
  • ウイスキーの基礎知識
  • 焼酎の基礎知識
  • カクテルの基礎知識