スナック感覚でお酒がどんどんすすむ「一口おつまみツナ餃子」

スナック感覚でお酒がどんどんすすむ「一口おつまみツナ餃子」

気軽に使えて、おうちおつまみにぴったりの食材、ツナ。今回は、そんなツナをアレンジした一口餃子のレシピをご紹介します。パリッとした歯ごたえもおいしい、スナック感覚でたのしめる絶品おつまみをぜひ作ってみましょう!

  • 更新日:

このおつまみに合うお酒は…
ビール、日本酒、焼酎、ワイン

常備缶詰の代表といえば、ツナ缶。そのまま食べられるので、火の通りを気にせず調理でき、気ままなおうちおつまみにはぴったりの食材です。今回は、みんなが大好き一口餃子をツナで作ってみましょう。おいしさのポイントは、フライパンに重ならないように並べて、あまり触らずに、両面にこんがり焼き色をつけるだけにしておくこと。これで歯ごたえもたのしめる、スナック感覚のおつまみができますよ。

【材料/2人分】
ツナ…1缶(70g)
マヨネーズ…大さじ1
ピザ用チーズ…大さじ3(30g)
餃子の皮…16枚
油…大さじ1

【作り方】
1.汁気を切ったツナにマヨネーズ、ピザ用チーズを混ぜる。
2.餃子の皮の片面をさっとぬらし、真ん中に「1」を少々置き、一口サイズに折りたたんで包む。
3.フライパンを中火にかけ、油を入れ、重ならないように「2」を並べる。両面にこんがり焼き色がつくまで、時折返しながら焼く。

【コツ・ポイント】
●ビールには、カレー粉を少々加えて。日本酒には、風味づけに醤油を少々。ワインには、叩いたアンチョビを加え、ピザ用チーズも刻んだモッツァレラチーズにグレードアップして。ぜひさまざまなアレンジをおたのしみください!

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家、フードコーディネーター、フードスタイリスト

おすすめ情報

関連情報

大人の基礎知識

  • ビールの基礎知識
  • 日本酒の基礎知識
  • ワインの基礎知識
  • ウイスキーの基礎知識
  • 焼酎の基礎知識
  • カクテルの基礎知識