お好み焼きをもっと手軽に! 「お好み焼き風豚玉炒め」

お好み焼きをもっと手軽に! 「お好み焼き風豚玉炒め」

まるでお好み焼きを食べているような気分に! さっと炒めて本格的な味わいをたのしめるおつまみをご紹介します。

  • 更新日:

このおつまみに合うお酒は…
ビール、日本酒、焼酎、ハイボール

時おり無性に食べたくなるお好み焼き。でも、粉から作るのは面倒ですよね! そんな時におすすめの、お好み焼きを食べた気分になれる炒めものレシピを紹介します。もちろんご飯のおかずにもなりますよ。野菜はキャベツ以外にもレタスや春菊などの葉物、冷蔵庫に残った惣菜やお漬物などでもおいしくできます。

【材料/2人分】
豚肉…80g ※バラ肉やコマ肉など
キャベツ…1/8個(100g)
卵…2個
油…小さじ1

<トッピング>
ソース、マヨネーズ、かつおぶし、青のりなど好きなだけ

【作り方】
1.豚肉、キャベツは一口大に切る。卵は溶いておく。
2.フライパンを中火で熱し、油を入れ、豚肉を炒める。色が変わったら、キャベツを加えてさらに炒める。
3.溶き卵を流し入れ、全体をさっと混ぜて、半熟状になったら火を止め、皿に盛る。
4.トッピングのソース、マヨネーズ、かつおぶし、青のりなどをお好みでかけて出来上がり。

【コツ・ポイント】
●ソースやかつおぶしなどをかければ、かんたんにお好み焼きを食べているような気分になれます。肉野菜炒めのアレンジで、レパートリーに加えてみましょう!
●日本酒には、ソースを醤油に代えて。ワインには、ソースをデミグラスソースに代えてどうぞ。

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家、フードコーディネーター、フードスタイリスト

関連情報

What's New! 新着情報

大人の基礎知識

  • ビールの基礎知識
  • 日本酒の基礎知識
  • ワインの基礎知識
  • ウイスキーの基礎知識
  • 焼酎の基礎知識
  • カクテルの基礎知識