栗焼酎だけじゃない! 高知の焼酎を飲もう!

栗焼酎だけじゃない! 高知の焼酎を飲もう!

  • 更新日:

高知の焼酎

MrNovel/ Shutterstock.com

焼酎は、その土地で摂れる特産品により様々な原料で造られているお酒です。芋、米、麦以外にもそばや黒糖、とうもろこし、しそなど「この原料で焼酎ができるの?!」と驚くようなものでできている焼酎もあります。これは焼酎が、その地域に根づいたお酒である証拠です。旅をしたらぜひ、その土地の名産でできた焼酎を探して味わってみてください。

ちなみに高知では、特産物である栗を原料とした栗焼酎が「ダバダ火振」が有名ですが、まだまだ人気の焼酎はたくさんあります。代表的な焼酎を紹介します。

坂本竜馬の名前を冠した麦焼酎「竜馬」

KPG_Payless/ Shutterstock.com

冷蔵貯蔵設備を導入して、温暖な土佐の気候の中で良質な日本酒造りを行っている菊水酒造。「竜馬」は、土佐の偉人、坂本竜馬の名前を冠した麦焼酎です。スッキリしたやさしい口当たりで初心者にも飲みやすい味わいです。

「竜馬」もしくは「龍馬」と名のつく焼酎はまだ、いくつかありますが、芋焼酎「長期貯蔵 龍馬」もこの酒蔵の代表銘柄です。土佐金時芋を使用し、3年間貯蔵熟成させた芋焼酎は、深みがありまろやかな味わい。坂本竜馬の写真と著名が描かれた外箱やラベルで、プレゼントにも喜ばれそうです。

地元産の金時芋を使った「空海」

jazz3311/ Shutterstock.com

同じく菊水酒造の本格芋焼酎「空海」は、地元高知の室戸産の金時芋と室戸海洋深層水を仕込み水に使用。空海で使用されている金時芋は、標高 120メートルの高知県室戸西山台地で造られ、手堀りされたもの。素材にこだわり、日本酒造りで培った技術を焼酎造りにも活かされています。

ふんわりとした甘い香りと口に広がる甘味、力強い味わい。ロックがおすすめですが、お湯割りでも香りが広がります。
「竜馬」と「空海」の詳細はこちら
http://www.tosa-kikusui.co.jp/shochu.html

吟醸香が香る「仙頭 米焼酎」

関連情報

What's New! 新着情報

大人の基礎知識

  • ビールの基礎知識
  • 日本酒の基礎知識
  • ワインの基礎知識
  • ウイスキーの基礎知識
  • 焼酎の基礎知識
  • カクテルの基礎知識