甘辛で美味しい一口おつまみ「ちくわとネギの蒲焼き風ピンチョス」|おつまみレシピ

甘辛で美味しい一口おつまみ「ちくわとネギの蒲焼き風ピンチョス」|おつまみレシピ

  • 更新日:

ひとくちサイズで美味しい「ちくわとネギの蒲焼き風ピンチョス」

お家に常備している食材、ちくわを甘辛く焼いて蒲焼き風に仕立てた、ひとくちサイズの食べやすいおつまみです。仕上げに山椒をふれば、まるでうなぎを食べている気分になるかも!?

「ちくわとネギの蒲焼き風ピンチョス」の材料と作り方

【材料/2人分】

ちくわ …2本
長ねぎ …1/2本
めんつゆ(3倍濃縮) …大さじ2
砂糖 …小さじ2
油 …小さじ1
山椒 …少々

【作り方】

1. ちくわは3等分に切る。長ねぎも同じサイズに切り、フォークでよく刺す(長ねぎの火の通り、味の染みこみがよくなります)。
2. ちくわと長ねぎを交互に竹串で刺す。
3. フライパンを中火にかけ、油を入れ、「2」を焼く。
4. 長ねぎに焼き色がついたら、めんつゆ、砂糖を加え、汁気を飛ばすようにして絡める。仕上げに山椒をふって出来上がり。

【コツ・ポイント】

●おつまみのほか、丼の具やお弁当のおかずにもなるメニューです。
●柚子胡椒を添えれば、より日本酒がすすみます! 焼酎を合わせる場合は、油をゴマ油に代えると、コクがアップしてぴったりのおつまみになりますよ。

このおつまみに合うお酒は…

日本酒、焼酎

▼他のおつまみレシピも知りたい方にはこちらの記事がおすすめです

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家、フードスタイリストとして、テレビや雑誌、新聞、広告などで活躍中。無理や無駄のない、作り手重視の効率的なレシピとスタイリングアイデアが人気となっている。近著は「turkフライパンクックブック」「使いやすい台所道具には理由がある」(共に誠文堂新光社)など。

おすすめ情報

関連情報

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事