一ノ蔵のロングセラー商品「一ノ蔵 純米大吟醸 松山天」がリニューアルして登場!

一ノ蔵のロングセラー商品「一ノ蔵 純米大吟醸 松山天」がリニューアルして登場!

発売から30年の「一ノ蔵 純米大吟醸 松山天(しょうざんてん)」が、この冬リニューアル! 宮城県の風土と、一ノ蔵が善美を尽くして生み出した新しい純米大吟醸酒として生まれ変わりました。

  • 更新日:

原料米・酵母ともに新たなものへ

原料米・酵母ともに新たなものへ

「純米大吟醸 松山天」は、杜氏をはじめとした蔵人が麹・もろみ・貯蔵管理、全ての工程を細やかに設計し、香りと味わいの絶妙なバランスを探求した日本酒として、30年以上愛されるロングセラー商品です。
不老長寿でめでたさの象徴「松」、仙人が住む聖なる地「山」、人々が憧れ夢見る「天」─。その縁起の良さに加え、蔵元の地・大崎市松山の名を冠した名として「松山天」と名付けられました。
この度のリニューアルでは、原料米を山田錦から「吟のいろは」へ、酵母は宮城酵母「ほの馥(ほのふく)」へ変更。より一層上品で甘やかな風味が引き出された、新しい純米大吟醸の誕生です!

※善美を尽くす/これ以上ないというほど美しく立派にこしらえること。「善美」は、物事が立派で美しいこと。

酒造りに好適な新品種米「吟のいろは」

酒造りに好適な新品種米「吟のいろは」

新たな原料米として選ばれた「吟のいろは」は、令和元年、宮城県の酒造好適米としては「蔵の華」以来23年ぶりに誕生した新品種。山田錦等の代表的な酒造好適米と同様に、大粒で心白発現率が高く、その酒質は芳醇でやわらかな口当たりになるといいます。そんな「吟のいろは」の良さを最大限に引き出した滋味豊かな純米大吟醸。
この冬生まれた新しい味わいを、ぜひおたのしみください!

「一ノ蔵 純米大吟醸 松山天」の商品概要

「一ノ蔵 純米大吟醸 松山天」の商品概要

商品名:一ノ蔵 純米大吟醸 松山天 (しょうざんてん)
原材料名:米(宮城県産)、米こうじ(宮城県産米)
精米歩合:40%
原料米 : 吟のいろは100%
アルコール分:15%
容量:720mL
希望小売価格(税込):4,620円(箱付)、3,960円(箱なし)
販売先:一ノ蔵オンラインショップ、日本名門酒会加盟店、宮城県内の酒販店など

詳しくはこちら

商品ページ

※今回お届けした情報は記事執筆時点のものです。ご利用の際は状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

おすすめ情報

関連情報

日本酒の基礎知識

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事