地元産ホップ100%のビール「HOKUTO Japanese pilsner」が発売

地元産ホップ100%のビール「HOKUTO Japanese pilsner」が発売

八ヶ岳ブルワリーのクラフトビールブランド「八ヶ岳ビール タッチダウン 」から、限定醸造品「HOKUTO Japanese pilsner Fresh Hop(ホクト ジャパニーズピルスナー フレッシュホップ)」が数量限定で発売となります。

  • 更新日:

生ホップを使用した超新鮮なフレッシュビール!

生ホップを使用した超新鮮なフレッシュビール!

「HOKUTO」は、八ヶ岳ブルワリーと、同じく山梨県北杜市のホップ生産者「小林ホップ農園」とのパートナーシップにより誕生した、ピルスナータイプの限定醸造ビールです。
地元北杜市で栽培されたホップ「カイコガネ」だけを使用しているシングルホップビールで、
収穫したての生ホップをすぐさま八ヶ岳ブルワリーへ持ち帰って冷凍保存したのち、加工しないリーフ状態のまま仕込み時に投入するという特殊なプロセスを採用。
同じ北杜市の仲間だからこそ実現した、地域の恵みを最大限に生かした“フレッシュホップビール”です。
ピルスナーらしい豊かなモルト感と雑味のないクリアな苦みはそのままに、若草のような瑞々しいアロマと、柔らかな柑橘香が特長。
爽やかで飲みごたえのある、超新鮮な“ホップ感”満載のビールを、ぜひおたのしみください!

「HOKUTO Japanese pilsner Fresh Hop」の商品概要

「HOKUTO Japanese pilsner Fresh Hop」の商品概要

品名:HOKUTO Japanese pilsner Fresh Hop(ホクト ジャパニーズピルスナー フレッシュホップ)
品目:ビール
原材料:麦芽、ホップ
アルコール度数:5.5%
保存方法:要冷蔵
仕様:330mlボトル、15L樽

「八ヶ岳ビール タッチダウン」の詳細はこちら

販売場所

・オンライン

・直営店

ブルワリー併設レストラン

八ヶ岳ブルワリーについて

八ヶ岳ブルワリーについて

「萌木の村」創業者である舩木上次氏が、日本最高峰のビール職人・山田一巳氏に「清里で山田さんのビールをつくって欲しい」とラブコールを送ったのをきっかけに「八ヶ岳ビール タッチダウン 」が誕生したブルワリー。創業から20余年、山田氏の夢を受け継いだ若き醸造家たちの情熱によって、最高のクラフトビールが今も生まれている。

会社概要

萌木の村株式会社

社名:萌木の村株式会社(もえぎのむらかぶしきがいしゃ)
本社:〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545番地
代表者:代表取締役社長 舩木上次
設立:1977年12月12日


※今回お届けした情報は記事執筆時点のものです。ご利用の際は状況が異なる場合がありますのでご注意ください。

おすすめ情報

関連情報

日本ビール検定(びあけん)情報

ビールの基礎知識