自家製シーズニングソルトを作ってみましょう!「デュカ」

自家製シーズニングソルトを作ってみましょう!「デュカ」

【カンタンおつまみレシピ】中東生まれのデュカ(Dukkah)というシーズニングソルトを知っていますか? デュカとは、アラビア語の「つき砕く」に由来する、砕いたナッツやスパイスを混合させた調味料塩です。ミックスナッツがあったら、ぜひ作ってみましょう。ビールやワインに合わせるアレンジのコツも紹介します!

  • 更新日:

いつものおつまみにかけるだけの味変アイテム

最近流行りの中東生まれのミックススパイス「デュカ」。ナッツやスパイス、塩を粉末にして混ぜ、料理にかけて味わうシーズニングソルトです。ポテトサラダやから揚げ、チーズトースト、ゆで卵など、いつものおつまみにかければ、エキゾチックな味変アイテムとして活躍してくれますよ。おうちにミックスナッツがあったら、そんな新しい味に挑戦してみましょう!

材料と作り方

【材料/作りやすい分量】

ミックスナッツ…30g
クミンパウダー…小さじ1
コリアンダーパウダー…小さじ1
塩…小さじ1/4〜1/2 ※塩味のついたミックスナッツを使う場合は、最初は塩小さじ1/4で作り、味を見てからさらに塩を加えていきましょう。
クラッカー…適量
クリームチーズ…適量

【作り方/5分】

【1】ミックスナッツ、クミン、コリアンダー、塩をビニール袋に入れて振り混ぜ、袋の上から厚手のコップやマグカップなどを使って、細かく砕く。※粒状のスパイスを使う場合は、フードプロセッサーやすり鉢などを使いましょう。もしくは包丁で細かく刻んで作っても。

材料と作り方

厚手のコップなどで材料を細かく砕くのがポイント。

【2】クラッカーにクリームチーズをのせ、【1】のデュカをふりかけて出来上がり!

【アレンジ】

アレンジするなら、和風デュカを。ミックスナッツ…20g、白胡麻…大さじ1、山椒…小さじ1、塩…小さじ1/4(塩の量は味を見ながら調整)を同様に混ぜて出来上がり!

材料と作り方

春菊の葉の部分、大根の千切り、桜海老のサラダに、オリーブオイル…少々、醤油…少々、そして和風デュカを適量ふりかければ、日本酒にも合うおつまみに。

お酒に合わせたアレンジ

ビールに合わせるなら

ガーリックトーストにデュカをふりかけてみましょう。シンプルなピザにもよく合いますよ。

ワインに合わせるなら

白身魚のカルパッチョにデュカとオリーブオイル、レモン汁をふりかければ、白ワインが進みます。煮込み系の肉料理やハンバーグにふりかければ風味がアップしますよ。こちらは赤ワインといっしょにどうぞ。

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家、フードスタイリストとして、テレビや雑誌、新聞、広告などで活躍中。無理や無駄のない、作り手重視の効率的なレシピとスタイリングアイデアが人気となっている。近著は「turkフライパンクックブック」「使いやすい台所道具には理由がある」(共に誠文堂新光社)など。
2022年 フード イベントカレンダー【全国版】

おすすめ情報

関連情報

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事