「藤巻百貨店」より、弘前の個性的なりんご酒セット「クラフトシードル6選セット」が登場!

「藤巻百貨店」より、弘前の個性的なりんご酒セット「クラフトシードル6選セット」が登場!

「日本」をテーマにした珠玉の逸品に出会えるECサイト「藤巻百貨店」より、青森県弘前市の6つの醸造所から各社NO.1のクラフトシードルを集めた限定飲み比べセット「厳選 弘前クラフトシードル6選セット」が11月に発売されました。

  • 更新日:

「弘前クラフトシードル」とは?

シードルとは、りんご果汁を発酵させて造る醸造酒のこと。海外ではおなじみのお酒ですが、最近は日本でも「飲みやすさ」と「気軽さ」が人気を集め、メルシャン株式会社によれば日本の市場がこの5年間で約2.5倍に成長するなど、徐々にブームとなっているようです。

Taromon/ Shutterstock.com

そんな中、注目され始めているのが日本各地で造られた“クラフトシードル”。特にりんご生産量日本一を誇り、日本製シードル発祥の地でもある青森県弘前市からは、地元の農家や醸造所が高品質のりんごを贅沢に使って醸したクラフトシードルが続々と登場しています。

世界の名だたるシードルが集う国際コンクールで最高賞を受賞する銘柄も誕生するなど、いま目が離せない「弘前クラフトシードル」。そのシードルをふんだんに味わえる飲み比べセットが「藤巻百貨店」から登場しました。

シードル入門にも、クリスマスにも! 強い個性を楽しめる飲み比べ6選

バイヤーが自ら弘前に足を運んで厳選した、6品の極上のクラフトシードルを贅沢に飲み比べできる、藤巻百貨店だけの限定セット。「りんごのお酒」と聞くとジュースのようなイメージを持ってしまいがちですが、実際には甘いもののみならずドライ・ビターな辛口まで様々な味わいが揃っており、食前・食中酒として様々な料理とのペアリングを楽しむことができます。

醸造所の垣根を超えた詰め合わせは国内でも今回が初。クリスマスパーティーにもぴったりなセット、話題づくりにいかがでしょうか?

タムラシードル 紅玉

タムラシードル 紅玉

海外の品評会「国際シードルメッセ」で最高賞のポムドール賞を受賞。紅玉の甘みをふんだんに味わえる、“シャンパンを目指して”造られたハイクオリティシードルです。

kimori cidre DRY

kimori cidre DRY

人工的に炭酸を充填せず、さらに無ろ過で製造。まるでりんごをそのまま飲んでいるかのような、初心者向けの優しい味わいのシードルです。

TEKIKAKA CIDRE

TEKIKAKA CIDRE

リンゴポリフェノールが一般的な成熟果の約10倍含まれているとされる未成熟の「摘果りんご(=摘果果)」。創業100年を超えるりんご園がこの摘果果を使って生み出した前代未聞のシードルです。

HIroka Cidre Komei&Koju

HIroka Cidre Komei&Koju

日本一のりんご市場である「弘果」がオリジナルで開発した超希少な品種「黄明」と「幸寿」。その2品種を使った贅沢な一本。

弘前城しいどる クリア

弘前城しいどる クリア

弘前城に咲く「日本最古のソメイヨシノ」の花弁から採取した「弘前さくら酵母」と、弘前りんご100%で醸した“弘前づくし”の和シードル。

GARUTSU Mix CiderApple×Grape 8

GARUTSU Mix CiderApple×Grape 8

弘前を代表するりんご「ふじ」に、青森を代表するもうひとつの名産果物であるぶどう「スチューベン」をミックス。「高アルコール&強炭酸」が特徴の辛口シードルです。

合わせて藤巻百貨店では、シードルにフォーカスした特集ページもリリース。ワインや日本酒にも負けないほど奥深いシードルの世界、ぜひとも覗いてみてください。

合わせて藤巻百貨店では、シードルにフォーカスした特集ページもリリース。ワインや日本酒にも負けないほど奥深いシードルの世界、ぜひとも覗いてみてください。

https://fujimaki-select.com/ext/cider/index.html

藤巻百貨店とは

伊勢丹の名物バイヤーとして知られていた故・藤巻幸大(ふじまきゆきお)のプロデュースにより、「日本をテーマにしたこだわりの逸品のみを届けるECサイト」として2012年5月にオープンしました。

高いデザイン性と使い勝手の良さを両立した「あっと驚く」オリジナリティ溢れる逸品を集め、現在Facebook会員は約24万人、メルマガ会員は約10万人を超える大規模なECサイトです。

http://fujimaki-select.com

おすすめ情報

関連情報