自分だけのお気に入りのワインを気軽に見つけられる「Because,シリーズ」

自分だけのお気に入りのワインを気軽に見つけられる「Because,シリーズ」
出典 : Deman/ Shutterstock.com

ワインの輸入・販売大手の株式会社フィラディスは、ワインの購入に際し、消費者にとって何が最も重要な購入動機になっているのか、また購入時にどういう悩みがあるのかを把握するための調査を実施。その結果を背景に、ワイン選びがもっと気軽に楽しくなる「Because,シリーズ」を発売します。

  • 更新日:

ワインに関する意識調査

調査背景

皆さんはワインを購入するとき、最も重視する部分は何でしょうか? 好みのワインがすぐに見つかれば、ワイン選びはもっと簡単になるはず。ワインの輸入・販売を手がけるフィラディスは、消費者のワイン購入時の悩みについて把握するため、スーパーやコンビニ、量販店でワインを購入したことがある人314名にアンケート調査を行いました。

調査結果

ワインを購入したことがある人の中で、買ったワインが自分の好みと合わなかったことがある人が70.1%もいることが判明。またワインを選ぶときに最も重視するポイントとして、味の決め手となる「生産地」を挙げている人は5.1%、「ぶどう品種」を挙げている人は僅か3.5%でした。

更に、72.3%の人がワインに使われるぶどう品種を3種類以上知らないという結果も。その一方、ワインについてもっと知りたいと思っている人は63.1%もいることも判りました。

調査結果

・買ったワインが自分の好みと合わなかったことがある:70.1%

・ワインを選ぶときに最も重視するポイント:
種類(赤・白・ロゼなど):27.7%
味(甘口・辛口)    :36.3%
価格         :25.2%
生産地        :5.1%
品種         :3.5%

・ワインに使われるぶどう品種を3種類以上知っている:27.7%

・ワインについてもっと知りたいと思う:63.1%

アンケート結果詳細:https://questant.jp/s/firadis_research_20190718

自分だけの好みを発見できる「Because,シリーズ」

調査によって明らかになったこのような背景から、フィラディスではラベルの情報をぶどうの「産地」と「品種」のみに絞り、アロマや特長を視覚で把握できるような新ブランド「Because,シリーズ」を発売。「知れば知るほど、ワインはおいしい。」をコンセプトとし、自分の好みを把握することができ、今後のワイン選びがもっと楽しく簡単になるようなワインシリーズを提供します。

1,000~2,000円前後と価格も非常にリーズナブルなシリーズは現在6種類が発売中。今後数年をかけて22種類が揃う予定です。ワインに興味があるけれど、なかなか自分の好みに合うものが見つけれられない、という方にはぜひともオススメのシリーズです。

商品詳細

Because,シリーズ6種類 オープン価格(1,100~1,999円)

・I’m Cabernet Sauvignon from California
・I’m Chardonnay from California
・I’m Cabernet Sauvignon from Southern France
・I’m Chardonnay from Southern France
・I’m Grenache from Southern France
・I’m Blanc de Blancs from France

各ワインの特長は、以下のように視覚ですぐに把握することができるようになっています。

I’m Blanc de Blancs from France

「I’m Blanc de Blancs from France」
白ブドウのシャルドネのみから生まれた優美なスパークリングワイン。

I’m Grenache from Southern France

「I’m Grenache from Southern France」
南フランス産のフレッシュな果実味がふんだんに楽しめるワインです。

<公式URL>
http://www.because-wine.com/

おすすめ情報

関連情報

ワインの基礎知識