外飲みがたのしい季節にワインフェスに行こう!

外飲みがたのしい季節にワインフェスに行こう!

温かくなってくると外飲みがたのしくなりますね。オープンエアな場所で飲むワインは格別においしく感じます。こんな季節は、ワインフェスも多く開催される時期。日程を調べて、足を運んではいかがでしょうか?

  • 更新日:

世界の有名ワインフェス

oneinchpunch/ Shutterstock.com

界中のさまざまなワインが日本に入ってきていますが、現地で飲むことができたらうれしいですね。ヨーロッパ最大級といわれるワインフェスは、ワインを語るうえでかかせないボルドーで行われています。2年に1度6月に行われるこのお祭りは、ボルドーとヌーヴェルアキテーヌ地方のワインを紹介する国際的なイベントです。ワインの試飲会やワイン街道の散策のみらならず、アートの展覧会やコンサート、映画の上映なども行われ、ワインを飲むこと以外でもたのしめます。

イベント開催中は、ボルドーのワインを醸造するシャトーやブドウ畑を散策、見学する半日や1日のツアーもあるのでボルドーワインの知識を広めるのにもいいですね。

少し変わったところでいうとメドックマラソンがあります。こちらは、ボルドーはメドック地方でブドウの収穫直前の9月に開催されるフルマラソンです。思い思いに仮装をしたランナーが、ブドウ畑を走るのですが、給水所には、当然水もありますが、シャトー自慢のワインがメイン! 途中、チーズやハム、生牡蠣なども振る舞われ、レースのコースはまるで大きなイベント会場のようです。世界中からワイン好きのランナーが大集合します。

日本のワインフェアに行こう

mGerhana/ Shutterstock.com

日本でも、ワインフェスが各地で行われています。

甲州市かつぬまぶどうまつり
日本有数のぶどうの産地である山梨県の勝沼で、毎年ぶどうの収穫時期に行われるフェスで、たくさんの人でにぎわいます。

ココファーム
知的障害を持った人たちをはじめさまざまな人の手によって運営されている栃木県の「ココファーム」。ここで毎年秋に行われる「収穫祭」も多くの人が集まります。ブドウ畑の中でレジャーシートを広げて思い思いに味わうできたてのワインと景色は、収穫祭の名にふさわしい雰囲気です。

その他、ワイン輸入業者やワイン販売店主催の試飲イベントも都内を中心に多数開催されています。全国のワインイベント情報を発信する「LOVE WINE」などのサイトを参考に、参加しやすいものにチャレンジしてみましょう。たくさんのワインを飲み比べて、ぜひお気に入りを見つけてください。

おすすめ情報

関連情報

大人の基礎知識

  • ビールの基礎知識
  • 日本酒の基礎知識
  • ワインの基礎知識
  • ウイスキーの基礎知識
  • 焼酎の基礎知識
  • カクテルの基礎知識