ビールのタイプによって使い分け!? 晩酌がたのしくなる「クラフトビアグラスセット」

ビールのタイプによって使い分け!? 晩酌がたのしくなる「クラフトビアグラスセット」

  • 更新日:

個性豊かなクラフトビールのタイプ別に作られたデザイングラス

ここ数年、ビアパブやバー、レストランなどで見かける機会が多くなったクラフトビール。最近では小売店での取扱いも増え、ご自宅でたのしまれている方も多いのではないでしょうか? クラフトビールの面白さは、何といってもそれぞれの醸造所で醸し出される味わいの個性。スッキリしたものから濃醇なもの、フルーツの香りがあるものまでさまざまなタイプのビールが生み出されています。

そんなクラフトビールファンにおすすめなのが、それぞれのビールが持つ個性を引き立てる3つの形状のグラスセット。「爽快」は、爽やかな喉ごしをスッキリと味わえるグラス。ビールが舌の真ん中を通り、ストレートに喉の奥まで届くので、ピルスナータイプに適しています。「芳醇」は、ふくよかな香りや甘味をゆったりと味わえる形。外に広がった飲み口をつたって口先にビールを広げることで香りが引き立ち、エールタイプにぴったりのグラスです。「重厚」は、コクや旨味をたのしむための形で、すぼまった飲み口によってビールが舌の真ん中にあたり、コクを引き立てるので、スタウトタイプのビールをおいしく飲むことができます。

どれも片手で持ちやすく、また非常に薄くて軽く、繊細な口当たりを感じられるので、よりビールの個性を感じられるグラスです。晩酌の際、ビールのタイプに合わせて使い分けるたのしみを味わってみてはいかがでしょうか?

<上写真>

クラフトビアグラスセット/左:「爽快」、中央:「芳醇」、右:「重厚」
価格:2,160円(税込・送料別)

<商品のお問い合わせ先>

ガラスshop ISHIZUKA
https://item.rakuten.co.jp/shopishizuka/56080/

ライタープロフィール

阿部ちあき

日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会認定 きき酒師 日本酒・焼酎ナビゲーター公認講師
全日本ソムリエ連盟認定 ワインコーディネーター

関連情報

What's New! 新着情報

大人の基礎知識

  • ビールの基礎知識
  • 日本酒の基礎知識
  • ワインの基礎知識
  • ウイスキーの基礎知識
  • 焼酎の基礎知識
  • カクテルの基礎知識