「ソーセージのクイックロールキャベツ」は、キャベツで巻くだけの簡単おつまみ|おつまみレシピ

「ソーセージのクイックロールキャベツ」は、キャベツで巻くだけの簡単おつまみ|おつまみレシピ

【簡単おつまみレシピ】今回は、ハンバーグ種から作ると手間がかかるロールキャベツを、ソーセージを使って簡単に作るレシピで紹介します。楊枝を使って留めるので、お酒のおつまみにもぴったり。ビールや日本酒、ワインに合わせるアレンジのコツも参考にして!

  • 更新日:

巻き終わりのキャベツを楊枝で留めるのがポイント

ハンバーグ種をキャベツで包んで…と作るロールキャベツはおいしいですが、手間がかかります。今回は、ロールキャベツを、みんな大好きなソーセージで作る、簡単おつまみバージョンで紹介します。

キャベツは、しっかり巻けなくても大丈夫。中身はソーセージなのであふれる心配はありませんし、巻き終わりを刺すように楊枝で留めるので、おつまみとして食べるのにもぴったりです。もしスープが残ったら、〆のリゾットなどに使ってもよいですね。

今回はコンソメ醤油味のスープで煮ていますが、市販のトマトジュース+コンソメで煮込んだトマト味や薄めのカレールーで作るカレー味など、その日の気分に合わせてお好きなスープで作るのもおすすめです!

ソーセージのクイックロールキャベツの材料と作り方

【材料/2人分】

キャベツ…150g(目安2〜3枚)
ソーセージ…6本
コンソメ顆粒…5g(=小さじ2弱、個別包装1スティック分、固形コンソメ1個分)
醤油…小さじ1
水…1と1/2カップ(300ml)
粒マスタード…お好みで

【作り方/15分】

【1】洗ったキャベツは、ふんわりとラップで包んで、600Wのレンジで30〜40秒ほど加熱する。

【2】広げたキャベツにソーセージをのせ、キャベツで包むようにしながらくるくる巻く。巻き終わりを下にして上から刺し切るように、楊枝で留める。※ソーセージは端まできっちり包みこまなくても大丈夫。煮た際に解けない程度に巻きつけて楊枝で留めてください。

ソーセージのクイックロールキャベツの材料と作り方

半分や1/4サイズに切られたキャベツを使う場合は、複数枚を少しずらしながら重ねて巻いてみましょう。

【3】鍋に並べ、水とコンソメ顆粒、醤油を入れて、7、8分煮たら出来上がり! 皿に盛り付け、お好みで粒マスタードを添えて召し上がれ。

アレンジするなら、じゃがいもや玉ねぎなど他の野菜も加えて作るポトフ仕立てに。

ソーセージのクイックロールキャベツの材料と作り方

ポトフ仕立てにすれば、メインメニューとしてもぴったり。

お酒に合わせた、ソーセージのクイックロールキャベツのアレンジ

ビールに合わせるなら

スライスチーズをいっしょに包んで作る、チーズロールキャベツに。

日本酒に合わせるなら

醤油を少し強めにきかせて、すりおろし生姜を加えて作ってもよいですね。

ワインに合わせるなら

スープにオリーブオイルをひと回しかけてみて。

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家、フードスタイリストとして、テレビや雑誌、新聞、広告などで活躍中。無理や無駄のない、作り手重視の効率的なレシピとスタイリングアイデアが人気となっている。近著は「turkフライパンクックブック」「使いやすい台所道具には理由がある」(共に誠文堂新光社)など。

おすすめ情報

関連情報

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事