新発売の「だし割りのお酒」と「ハニーレモネード」は、HOTでもCOLDでも美味しい驚きの新感覚のお酒

新発売の「だし割りのお酒」と「ハニーレモネード」は、HOTでもCOLDでも美味しい驚きの新感覚のお酒

面白いお酒が発売されました。電子レンジでチンして温めても美味しく、また、冷蔵庫で冷やしても美味しく飲める、ひとつのお酒で2通りの味わいがたのしめるお酒です。香りと味わいにこだわって造られた「だし割りのお酒」と「ハニーレモネード」のお酒は11月9日(火)に全国発売されます。

  • 更新日:

HOTでもCOLDでも美味しい!新感覚なお酒です。

ハニーレモネード・だし割りのお酒イメージ

今回、発売された「だし割りのお酒」と「ハニーレモネード」は、“HOTでもCOLDでも美味しい”という2つのわがままな気持ちを満足させてくれる、ハイブリッドで新感覚なお酒です。

日本酒は、一般的に、温めても、冷やしても美味しく飲める世界でも珍しいお酒といわれていますが、今回、発売された「だし割りのお酒」と「ハニーレモネード」のお酒も、温めても、冷たくても美味しいので、珍しいお酒の部類に入るのではないでしょうか。

この2つの製品を温めるにあたっては、電子レンジで温めることができるように耐熱性のカップが使用されています。そのため、他の容器に移し替えることなく、カップのまま手軽に電子レンジでお好みの温度に温めることができます。
*電子レンジで温める時には、カップ上部に記載されている目印までカップのフタを開けて温めてください。

寒い季節には温めて楽しめる

これから寒い季節に入りますが、身体を温めたいときやゆったりとしたリラックスタイムには、レンジで温めて飲むと身体の芯からポカポカに。暖かい部屋にいて、少し喉が渇いたような時には、冷たくして飲むと爽やかな気分に。

1つの商品で2つの新感覚体験ができます。

さらに美味しくなった「だし割りのお酒」

レンジで温められるお酒

「だし割りのお酒」は、昨年、第一弾が発売され、その意外性のあるお酒にSNSでも話題を呼びました。

今回発売した第二弾は、“日本酒”と“だし”のバランスを考えて、アルコール度数を3%に下げて、だしの旨味を楽しめるお酒としてグレードアップしているそうです。その味わいは、ヤマキの鰹だしとかつおぶしエキスを使用した、だしの旨味たっぷりのほっとする味わいに仕上がっているとのこと。

早速、編集部のお酒好きソムリエが試飲をしてみました。

まずは、「だし割りのお酒」の“COLD”から。

カップに鼻を近づけると、心地よい旨味がイメージできる鰹だしの香りを感じます。香りだけで、このお酒の期待値がグンと一気に上昇です。

口に含むと“美味しい!!”
丁寧に作られただしの味わいです。お酒が入っていることを忘れそうになります。

次は、「だし割りのお酒」の“HOT”です。

600Wの電子レンジで90秒温めました。お酒の温度は、63度です。
HOTなので、鰹だしの香りが立ち上ってきます。
口に含むと、だしの旨味が口中に広がり、香りが鼻から抜けて“し・あ・わ・せ”な気分に。
「だし割りのお酒」というだけあって、旨味、コクの幅が広く厚みのある味わいです。これこそ、日本人がほっとする味です。
期待値をはるかに超える味わいでした。

レモンパルプたっぷりの新感覚リキュール「ハニーレモネード」

レンジで温められるハニーレモネード

「ハニーレモネード」は、レモンパルプ*をたっぷりと使用した新感覚リキュールです。
レモンの爽やかな酸味とほんのり甘いはちみつ味がたのしめるお酒です。
*レモンの皮の内側の白い部分

こちらも試飲してみました。

まずは「ハニーレモネード」の“COLD”から。

カップに鼻を近づけると、爽やかなレモンの香りと、はちみつの甘い香りが感じられます。
口に含むと、とろみがあり一瞬驚きが。
レモンの穏やかな酸味と優しいはちみつの甘さで、心が安らぐ感じです。

次は、「ハニーレモネード」の“HOT”です。

こちらも600Wの電子レンジで90秒温めました。お酒の温度は、60度程です。
味わいは、はちみつの甘さがやや抑えられ、レモンの酸味がとても心地よいです。
香りは、レモンの香り、はちみつの香りが感じられますが、はちみつの香りのほうが立っている感じです。
HOTで飲んだ時の味わいがもたらす気持ちの良い癒し感は、なかなか他のお酒では体験できないものではないかと思います。

「ハニーレモネード」は、夜のまったりとした時間のおともに飲むと、美味しく楽しめそうです。

「ハニーレモネード」をさらに美味しく飲むワンポイントアドバイス

「ハニーレモネード」のカップを静置しておくと、レモンパルプがカップの底のほうにたまりますので、飲む時には、カップを5回程上下反転させると、レモンパルプが全体によく混ざります。

今、低アルコールのお酒の人気が高まってきています。
「だし割りのお酒」と「ホットレモネード」のお酒は、ともにアルコール度数は3%です。

身体にも優しく、飲むと気持ちが安らぐほっとするようなお酒でした。

全国で発売するようですが、発売数量も限られているようですので、店頭で見かけたら
購入を検討されてはいかがでしょうか。

製品概要

だし割りのお酒

だし割りのお酒の商品画像

■発売日:2021年11月9日(火)
■アルコール分:3%
■容量:200ml
■希望小売価格:OPEN

ハニーレモネード

ハニーレモネードの商品画像

■発売日:2021年11月9日(火)
■アルコール分:3%
■容量:200ml
■希望小売価格:OPEN

おすすめ情報

関連情報

カクテルの基礎知識

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事