ワインギフトはお祝いにぴったり! 選ぶときのポイントとは?

ワインギフトはお祝いにぴったり! 選ぶときのポイントとは?
出典 : New Africa / Shutterstock.com

結婚祝いや引越し祝いなどのお祝い事には華やかなギフトが欠かせません。贈り物の品に悩んだら、ワインを贈ってみませんか? 「どんな銘柄を贈ればよいのか分からない」と感じている人のために、今回はワインをギフトに選ぶ際のポイントをいくつか紹介します。

  • 更新日:

ワインがギフトにぴったりな理由

Africa Studio/ Shutterstock.com

最初に、ワインがギフトに適している理由から見ていきましょう。

ワインギフトには特別感がある

日ごろはビールやチューハイという人でも、休日やちょっと特別な日にはワインという人は多いのではないでしょうか? そんなワインは、ハレの日のギフトにぴったり。家族や友人など身近な人へのプレゼントとしてはもちろん、お世話になっている人への贈答品としても活躍します。自分で購入するには少し手を出しにくい価格帯のワインをプレゼントすれば、とくにお酒を嗜む人には喜ばれるはず。

また、ワインの種類は豊富なので、贈る際にほかの人と被りにくく、相手にとって「初めて」の銘柄をプレゼントしやすいともいえます。

ワインにはボトルやラベルがおしゃれで素敵なものが多い

小首をかしげる猫型のボトルや陶器製ボトル、有名アーティストの楽曲タイトルをプリントしたラベルや、全体的にシンプルでスタイリッシュに統一されたものなど、ワインには見た目が素敵なものがたくさんあります。

インテリアにも馴染む美しいボトルデザインのワインは、飲んだあとにも飾ってたのしめるのがポイント。またラベルは剥がして保存できるので、オシャレなラベルを収集している愛好家にプレゼントすれば喜ばれるでしょう。

ワインギフトを選ぶときのポイント

Shebeko/ Shutterstock.com

ここでは、ワインギフトを選ぶ際のポイントを確認しましょう。

おすすめ情報

関連情報

ワインの基礎知識

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事