キリッと旨い!米うまみ熟成仕立て 「麒麟特製辛口こだわりサワー」新発売

キリッと旨い!米うまみ熟成仕立て 「麒麟特製辛口こだわりサワー」新発売

キリンビール(東京都中野区)は、“麒麟が上質に仕立てた、これしかないうまさの特製サワー”をコンセプトとした「麒麟特製サワー」ブランドから、「キリン・ザ・ストロング 麒麟特製辛口こだわりサワー」(350ml缶、500ml缶)が9月14日より新発売されました。

  • 更新日:

どんな食事の味も引き立てる「新しい辛口サワー」

「麒麟特製サワー」ブランドは、販売数量が6月末に4億本※1を突破し、中でも「麒麟特製レモンサワー」は、キリンホールディングスのRTD※2史上初となる金賞三冠※3を受賞し、今年の1-7月の販売数量は前年比約5割増となっているそうです。

※1 250ml換算(20年4月リニューアル以降の累計販売数量)
※2 Ready to Drinkの略。栓を開けてそのまま飲める低アルコール飲料
※3 モンドセレクション2020年度スピリッツ&リキュール部門 金賞/W.P.A国際高品質保証審査会 2020年度 Grand Quality Excellent/ジャパンフードセレクション第36回(2020年) 金賞(いずれもリニューアル前の商品で受賞)

どんな食事の味も引き立てる「新しい辛口サワー」

キリンホールディングスが実施した調査によると、愛飲家がRTDに期待することとして、「おいしさ」と「品質感」が上位に挙がっているほか、「甘くない」「食事に合う」など、食中酒としての期待も高まっているのだとか。今回発売した「麒麟特製辛口こだわりサワー」は、米のうまみをじっくり丁寧に凝縮し、“キリッとした旨さ”を味わえるのが特長で、繊細な味から濃い味まで、どんな食事も引き立てる全く新しい味わいのRTDとなっているとのこと。

「麒麟特製辛口こだわりサワー」3つのポイント

「麒麟特製辛口こだわりサワー」3つのポイント

商品名にある「麒麟特製辛口こだわりサワー」は、プレーンな味わいでありながらもうまみを想起する「辛口」と、つくり方のこだわりによるうまさを伝える「こだわり」を合わせた商品名なのだそう。その「つくり方のこだわりによるうまさ」につながる、3つのポイントをご紹介します。

米を熟成した「米うまみエキス」

米のうまみ成分を引き出すため熟成させた「米うまみエキス」により、奥行きのある味わいや、まろやかで複層的な味わいをたのしむことができます。

隠し味の「柑橘うまみエキス」

「麒麟特製サワー」ブランド共通の“うまさの源”となる、複数果実を12時間煮込んで作る「柑橘うまみエキス」を使用しており、すっきりしているのに奥行きのある味わいを感じられます。

食事を引き立てる「天日塩」

海水を自然の力で結晶化させた海水由来のミネラルが入ったこだわりの「天日塩」を使用することで、後切れのよさと味のまとまりを実現。繊細な味から濃い味までどんな食事も引き立てる、食中酒にぴったりの味わいとなっています。

商品概要

商品概要

350ml缶

商品概要

500ml缶

商品名:キリン・ザ・ストロング 麒麟特製辛口こだわりサワー
発売日:2021年9月14日
発売地域:全国
容量:350ml、500ml
容器:缶
価格:オープン価格
アルコール分:9%
製造工場:キリンビール取手工場、名古屋工場、岡山工場、キリンディスティラリー富士御殿場蒸溜所

>>「麒麟特製辛口こだわりサワー」公式サイト

※今回お届けした情報は記事執筆時点のものです。ご利用の際は状況が異なる場合がありますのでご注意ください

おすすめ情報

関連情報