「フィリップ・ミル 東京」ガーデンテラスで老舗シャンパーニュ「ペリエ ジュエ」を楽しむ

「フィリップ・ミル 東京」ガーデンテラスで老舗シャンパーニュ「ペリエ ジュエ」を楽しむ

フレンチレストラン「フィリップ・ミル 東京」が、プレステージ・シャンパーニュメゾン「ペリエ ジュエ」の世界観に彩られた「ペリエ ジュエ シャンパーニュガーデン」を、2019年6月30日(日)まで期間限定でオープン。

  • 更新日:

目次

  • 六本木・東京ミッドタウン「フィリップ・ミル東京」
  • 200年を超える歴史を持つシャンパーニュメゾン「ペリエ ジュエ」
  • 初夏の風の中、シャンパーニュと特製のアミューズを気軽に楽しむ

六本木・東京ミッドタウン「フィリップ・ミル東京」

六本木・東京ミッドタウン「フィリップ・ミル東京」

六本木の東京ミッドタウン ガーデンテラス4Fに店舗を構える「フィリップ・ミル 東京」は、シャンパーニュ地方の老舗二つ星レストランで総料理長を務め、国家最優秀職人賞(M.O.F.)を38歳にして受賞するなど、フランス国内外で最も注目されているシェフの一人であるフィリップ・ミル氏の名前を冠した世界で唯一のレストランとなっています。その「フィリップ・ミル 東京」に、老舗メゾンのシャンパーニュ「ペリエ ジュエ」をアネモネをあしらったエレガントな空間で楽しめる「ペリエ ジュエ シャンパーニュガーデン」が期間限定でオープンしています。

200年を超える歴史を持つシャンパーニュメゾン「ペリエ ジュエ」

200年を超える歴史を持つシャンパーニュメゾン「ペリエ ジュエ」

1811年にフランス北東部のエペルネーで創立したシャンパーニュメゾン「ペリエ ジュエ」は、フランス国内でも歴史あるメゾンです。そのシャンパーニュは、シャルドネ本来の花のような香りと複雑な味わいをもつ、唯一無二のもので、200年以上を誇る伝統は創立以来、たった7人のセラーマスターによって受け継がれています。

1902年、アール・ヌーヴォーを代表するアーティストであるエミール・ガレとのコラボレーションにより、ボトルにゴールドで縁取られたアネモネが描かれ、メゾンの象徴となりました。以来、ダニエル・アーシャム、ノエ・デュショフール=ローランス、東信(あずままこと)、トード・ボーンチェといった一流アーティストとのコラボレーションを続けています。

「ペリエ ジュエ クラシック」公式スペシャルサイト
https://jpspecial.perrier-jouet.com/pj_classic/

初夏の風の中、シャンパーニュと特製のアミューズを気軽に楽しむ

初夏の風の中、シャンパーニュと特製のアミューズを気軽に楽しむ

期間中は、レストランでランチやディナーを楽しめるコースに加えて、シャンパーニュを気軽に楽しめるプランも登場。季節感あふれる食材を使い、盛り付けに至るまですべてがきめ細かく計算された、繊細で美しい料理の数々を、シャンパーニュとともに味わうことができます。

おすすめ情報

関連情報