日本ワインをあめの薄衣で包んだ、ちょっと贅沢な大人の「ボンボンあめ」が誕生!

日本ワインをあめの薄衣で包んだ、ちょっと贅沢な大人の「ボンボンあめ」が誕生!

榮太樓總本鋪のセカンドブランド「あめやえいたろう」が、山梨県甲州市勝沼町にワイナリーを構える「白百合醸造」とコラボ。日本ワインの味わい豊かな「ボンボンあめ A・しずく 日本ワイン 白百合醸造」を2019年2月15日(金)に新発売しました。

  • 更新日:

ワイン愛好家にもうれしい、オシャレでおいしい大人のあめ

ワイン愛好家にもうれしい、オシャレでおいしい大人のあめ

1818年創業の榮太樓總本鋪は、2007年にあめ専門店ブランド「Ameya Eitaro(あめやえいたろう)」をオープン。「あめに恋して、あめに夢みて」をコンセプトに、既成概念にとらわれず、あめの新しいおいしさや美しさ、魅力を伝えています。

今回新発売された「ボンボンあめ A・しずく 日本ワイン 白百合醸造」は、コスメティックな装いの人気商品「スイートリップ」に、お酒のあめみつを薄衣で閉じ込めた「ボンボンあめ A・しずく」の新商品です。

3週間かけてじっくりと乾燥させた薄衣は、最初はサクッとした食感ですが、しだいにザクっとした歯ごたえに変わります。甘さの中からワインの熟成した香りがふわっと広がる、大人のボンボンあめに仕上がっています。

1箱で赤ワインと白ワインが同時にたのしめるアソートタイプ

1箱で赤ワインと白ワインが同時にたのしめるアソートタイプ

赤ワインと白ワイン、両方の味をたのしめるのも魅力です。

赤ワインは、「ロリアン マスカット・ベーリーA樽熟成 2017」を使用。『日本で飲もう最高のワイン2018』にてベスト日本ワイン/ベストマスカット・ベーリーAの2つの賞を受賞した辛口ワインです。

9月中旬から下旬にかけて収穫したマスカット・ベーリーAを発酵させ、プレスをせずに自然と流れ出る果汁のみをオーク樽で6ヵ月間熟成。カシスやベリー系の甘い香りと樽由来のロースト香が感じられ、やさしい酸味ときめ細やかなタンニンが調和しています。

一方、白ワインは、『日本ワインコンクール2018 甲州部門』で銀賞を受賞した「ロリアン 甲州 Vigne de Nakagawa 2017」を使用。甲州ぶどうをあえて早い9月上旬に収穫することで、フレッシュな柑橘と白い花を連想させる甘い香りや、グレープフルーツのような酸味が引き立ちます。甲州特有の心地よい苦味が深みと味わいをもたらすワインです。

ぶどうをうっすらと浮き上がらせた丸い紙箱のパッケージもオシャレで、ちょっとしたギフトにもぴったりですよ。

商品情報

「ボンボンあめ A・しずく 日本ワイン 白百合醸造」
価格:1,836円(税込)
取扱店舗:あめやえいたろう伊勢丹新宿・銀座三越
URL:https://www.ameyaeitaro.jp/

おすすめ情報

関連情報

ワインの基礎知識