冬のオトナの新スタイル!「かき氷ラウンジ赤坂」でお酒とシメのスイーツを

冬のオトナの新スタイル!「かき氷ラウンジ赤坂」でお酒とシメのスイーツを

「和Cafe & Bar かき氷ラウンジ赤坂」では、2018年11月29日(木)より24時以降の深夜営業を開始。すりおろし生レモンサワーやハイボール、ワインなどのアルコールメニューも加わり、夜のお酒とシメのかき氷でおしゃれな時間を過ごせます。

  • 更新日:

午前2時までゆっくりたのしめる赤坂の注目スポット

午前2時までゆっくりたのしめる赤坂の注目スポット

2018年8月15日(水)のオープン当初より、アルコールを使用したカクテルかき氷を提供。オトナの支持が高い「かき氷ラウンジ赤坂」では、11月29日(木)から各種アルコール飲料の提供もスタートしました。

レモンを皮ごと使ったフレッシュな「すりおろし生レモンサワー」をはじめ、炭酸の爽やかさとウイスキーのコクが絶妙な「角ハイボール」、ソムリエ厳選の白・赤ワインなどをリーズナブルな価格でたのしめます。

お酒が飲める「夜カフェ」の営業時間は、火・水・木・金の22時30分〜翌2時まで。スタンディングだったカウンターにもゆったり過ごせる椅子が設けられ、チャージも無料です。

寒い季節でも、飲んだあとにかき氷が食べたくなる?

寒い季節でも、飲んだあとにかき氷が食べたくなる?

このお店のかき氷は、氷屋さんが作る本物の純氷にこだわっているので、口当たりがふわっふわ。人工の香料や着色料を使わない自家製ドルチェソースとミルクたっぷりのかき氷は、寒い冬でもたのしむことができます。

寒くなってくると、人の体は代謝を高めて体温を維持しようとするため、エネルギーとなる糖分を欲しがります。また、お酒を飲んだあとに炭水化物や糖分のあるものが食べたくなるのも、アルコール分解のエネルギーを摂取するため。「シメのラーメンはちょっと重たいな」という人にも、ふわっふわのかき氷はおすすめです。



まだまだ寒い日が続くので、赤坂で夜のお酒をたのしんだあと、こだわりのかき氷をぜひどうぞ!

店舗情報

和Cafe & Bar かき氷ラウンジ赤坂

住所:東京都港区赤坂3-12-5 ホテルフェリーチェ赤坂 1F

TEL:03-6823-5421
営業時間:月/11:30~18:00、火~金/11:30~21:00、22:30~翌2:00、土日祝/11:30~19:00 



定休日:なし(臨時休業の場合は下記SNSにてお知らせ)
URL(Twitter):https://twitter.com/akagori_tw
URL(Instagram):https://www.instagram.com/akagori_insta/

おすすめ情報

関連情報

ワインの基礎知識