アレンジ自在! ライトなおつまみに「ふわふわとろろ焼き」

アレンジ自在! ライトなおつまみに「ふわふわとろろ焼き」

そのままご飯にのせて食べてもおいしい「とろろ」。今回はふわふわに焼いて、おつまみにするレシピを紹介します。青のりと醤油だけでもおいしいですが、明太子や桜えびなどを加えてアレンジするのもたのしいメニューです。仕上げの味付けにもこだわってみましょう。

  • 更新日:

このおつまみに合うお酒は…
ビール、日本酒

居酒屋で出てくるようなおつまみを、自宅でカンタンに作ってみましょう。すりおろした山芋(冷凍のとろろでもOK)に青のり、醤油などを加えて、フライパンで焼くだけです。シンプルな分、チーズや明太子、桜えび、切りいか、卵黄を加えるなどしてアレンジもたのしめますよ!

【材料/2人分】
山芋…15センチ(200g)※冷凍のとろろでもOK
醤油…小さじ1
青のり…小さじ1+適量
かつお節…3g
油…大さじ1

【作り方】
1.山芋はすりおろし、醤油、青のり(小さじ1)を加え、混ぜる。
2.フライパンを中火にかけ、油をひく。スプーンですくった「1」を落とし入れて、両面をこんがり焼く。
3.皿に盛り、かつお節、青のりをふる。

【コツ・ポイント】
●ビールに合わせるなら、ピザ用チーズを加えても。仕上げにソースやマヨネーズをかけてもいいですね。日本酒に合わせるなら、明太子や桜えび、たこを加えてもおいしいですよ。仕上げに七味唐辛子をふりかけてもOK!

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家、フードコーディネーター、フードスタイリスト

おすすめ情報

関連情報

ビールの基礎知識