小腹が空いたときのおつまみに「お手軽天むす風おむすび」

小腹が空いたときのおつまみに「お手軽天むす風おむすび」

本格的に作ろうと思ったら、天ぷらを揚げたりと、ちょっと面倒な「天むす」。でも、今回紹介する天むす風おむすびは、混ぜて握るだけ! お酒を飲んでいるときにちょっと小腹が空いたら、ささっと作ってみましょう。合わせるお酒によってアレンジするのもたのしいですよ。

  • 更新日:

このおつまみに合うお酒は…
ビール、日本酒

お酒を飲んでいる際に、「ちょっとごはんものが食べたい」ってときありますよね。ちゃんと作ろうとすると、ちょっと手間がかかる「天むす」も、天むす風な味わいのおむすびなら楽ちんです! 混ぜて握るだけなので、飲みながら、思い立って作ってみるのもいいですね。

【材料/2〜3人分】
天かす…大さじ山盛り5 (30g)
乾燥桜エビ…大さじ山盛り3 (5g)
三つ葉…3茎
めんつゆ…大さじ2
ごはん…1合分 (350g)

【作り方】
1.ボウルに天かす、乾燥桜エビ、めんつゆを加え、混ぜる。
2.「1」にあたたかいごはん、粗みじん切りにした三つ葉を加え、よく混ぜる。
3.お好みのサイズにおむすびを握って出来上がり!

【コツ・ポイント】
●日本酒に合わせるなら、七味唐辛子や山椒をきかせて。出汁やお茶をかければ、〆のお茶漬けにもなりますよ。ビールに合わせるなら、角切りにしたチーズを加えて、黒胡椒をきかせてもいいですね。

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家、フードコーディネーター、フードスタイリスト

関連情報

What's New! 新着情報

大人の基礎知識

  • ビールの基礎知識
  • 日本酒の基礎知識
  • ワインの基礎知識
  • ウイスキーの基礎知識
  • 焼酎の基礎知識
  • カクテルの基礎知識