ビールが苦手な女子にも人気! フルーティな「白ビール」とは?

ビールが苦手な女子にも人気! フルーティな「白ビール」とは?
出典 : PhotoMediaGroup/Shutterstock.com

ビールにもいろいろ種類があって、料理やシーンに応じて選べるたのしみがあります。ここでは、フルーティな香りや、軽やかな口当たりが特徴的な「白ビール」に注目。その特徴とおすすめ商品を見てみましょう。

  • 更新日:

フルーティな白ビールは普通のビールとどう違う?

フルーティな白ビールは普通のビールとどう違う?

Ievgenii Meyer/Shutterstock.com

フルーティな香りと味わいが魅力の「白ビール」は、一般的なビールとどう違うのでしょうか?

一般的なビールの原料は大麦ですが、白ビールは小麦や小麦麦芽を使うことで、飲み口を軽くしています。また、副原料にオレンジピールを加えるなど、女性でも飲みやすいように工夫された種類もあって、まるでフルーティなワインのように飲めるのが特徴です。

白ビールの魅力はフルーティさだけではありません。麦芽の焙煎も軽めにしていることも相まって、苦味を感じにくい傾向があります。さらに、色が白くて美しいことも、女性的な印象を受ける理由でしょう。
「正直なところ、ビールは・・・」という人でも、おいしく飲めるものが多いので、先入観を持たずに挑戦してみてはいかがでしょうか。

手軽に入手できる、国産の白ビール3選

手軽に入手できる、国産の白ビール3選

Marek Bidzinski/Shutterstock.com

銀河高原

小麦を贅沢に使用したフルーティな香りが特徴です。ドイツ産の麦芽とホップにこだわり、できたての風味を丸ごとボトルに詰め込んでいます。冷蔵庫から出してすぐ飲んだときと、少し時間が経ってから飲んだときとでは味が変わってきますから、1本で2度たのしめますよ。

購入はこちら

COEDO白

製造過程のろ過をあえて省略することによって、酵母の甘さと香りを残しています。明るい白濁色が美しく、目でもたのしめる銘柄です。にごりや沈殿が見られることもありますが、特有の製造方法から出てくるものですので、心配はいりません。まろやかで舌にからみ付くようなコクと旨味を堪能したい人におすすめです。

購入はこちら

水曜日のネコ

オレンジピールとコリアンダーを利かせた香りでたのしむ銘柄です。小麦の甘さとさわやかな香りのバランスが良く、苦みを控えめにしていることで男女問わずにたのしめます。

購入はこちら

一度は試してみたい、海外の白ビール3選

一度は試してみたい、海外の白ビール3選

designs by Jack/Shutterstock.com

エルディンガー

ドイツでトップクラスの売上を誇る銘柄です。小麦と酵母から生まれるバナナのような香りが印象的で、一度飲んだら忘れられない個性的な魅力があります。ドイツビールらしいクリーミーな泡立ちを実感できるよう、グラスに注いでいただきましょう。

購入はこちら

ヒューガルデン・ホワイト

ベルギーの代表的な銘柄です。コリアンダーやオレンジピールのアクセントをしっかり感じるフルーティな味わいを堪能できます。スタンダードな白ビールだけに、はじめて挑戦する人にもおすすめです。

購入はこちら

ブルームーン

ベルギー製法を守って造られたアメリカ産の白ビールです。バレンシアオレンジの香りと適度な酸味がさわやかで、心を元気にしてくれそうです。

購入はこちら

フルーティなお酒が好みの人にはぴったりの白ビール、バーやレストラン、スーパーで見掛けたらさっそく試してみましょう。

関連情報

What's New! 新着情報

大人の基礎知識

  • ビールの基礎知識
  • 日本酒の基礎知識
  • ワインの基礎知識
  • ウイスキーの基礎知識
  • 焼酎の基礎知識
  • カクテルの基礎知識