家飲みをたのしく演出「フライパンポップコーン」

家飲みをたのしく演出「フライパンポップコーン」

【カンタンおつまみレシピ】今回は、夏の家飲みをたのしく演出する、ポップコーンを自作するレシピを紹介します。使う調理道具はフライパンだけ。味付け次第でさまざまなお酒に合わせられますよ。ビールや日本酒、ワインに合わせるアレンジのコツも参考にして!

  • 更新日:

はじけるポップコーンの音もたのしい演出に

できたての温かいポップコーンは格別ですよね! つまむ手が止まらないおつまみの一つです。そんなポップコーンを、お酒に合わせた油やスパイスで自分好みの味にアレンジしてみましょう。使用する調理道具はフライパン(と、それにあった蓋)だけ。

もしフライパンと蓋がない場合でも、鍋とそれ以上のサイズの平皿があれば、同様に作れます。家飲みや映画鑑賞のお供として、気軽に挑戦してみてくださいね。

材料と作り方

【材料/2〜3人分】

ポップコーン種…40g
オリーブオイル…大さじ2
塩…小さじ1
黒胡椒…少々

<アレンジ/バタークミン味>
バター…20g
塩…小さじ1/2〜
クミンシード…小さじ1/2

【作り方/10分】

【1】フライパンにオリーブオイル、塩、黒胡椒、ポップコーン種を入れ、ヘラで混ぜる。

【2】中火にかけながら軽く混ぜ、数個はじけてきたら蓋をして、時折フライパンをゆする。

材料と作り方

大惨事になってしまうので、数個はじけてきたら素早く蓋をしましょう!

【3】はじけが少し落ち着いてきたら、火からおろす。(蓋をしたまま)音が止んだら、出来上がり!

【アレンジ】

アレンジするなら、味を変えてみましょう。たとえば、「材料」に記載したバターと塩、クミンシードで同様に。バターの塩分も利用しますが、もし塩気が欲しかったら、食べながら塩をふって調整してください。

材料と作り方

盛り付け方も変えて、おもてなしメニューにしてみても。

お酒に合わせたアレンジ

ビールに合わせるなら

ガラムマサラやチリパウダーをプラス。

日本酒に合わせるなら

七味唐辛子や山椒を加えてみましょう。

白ワインに合わせるなら

オレガノやバジルなどのドライハーブ、トリュフ塩などでたのしんでみてください。

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家、フードスタイリストとして、テレビや雑誌、新聞、広告などで活躍中。無理や無駄のない、作り手重視の効率的なレシピとスタイリングアイデアが人気となっている。近著は「turkフライパンクックブック」「使いやすい台所道具には理由がある」(共に誠文堂新光社)など。
2022年 フード イベントカレンダー【全国版】

おすすめ情報

関連情報

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事