【動画レシピ】ほたての貝柱 カクテルソース×吟醸酒

【動画レシピ】ほたての貝柱 カクテルソース×吟醸酒

関⻄では、酒のつまみ、酒肴のことを“アテ”と言います。ササッと作れる、白鹿の酒に合う“アテ”のレシピを動画にしました。今回は『ほたての貝柱 カクテルソース×吟醸酒』。香ばしいほたての貝柱と手軽に作れるカクテルソースの相性が抜群。簡単でおいしいアテなレシピ、ぜひ一度作ってみてください。

  • 更新日:
  • sponsored by 辰馬本家酒造株式会社

香ばしいほたて貝柱のソテーと上品でコクのあるカクテルソース。爽やかな吟醸酒によくあいます

香ばしく焼いたほたて貝柱のソテーに手軽に作れるカクテルソースを合わせて、コクのあるオシャレな一品に!

ケチャップ多めで、ねぎ入りのコクと旨みのあるカクテルソースは、アッという間に作れて親しみやすい味わい。海老はもちろん、フライものや焼き魚など、いろんなものに使える万能ソースとして重宝します。

吟醸酒の爽やかな香りとの相性も良く、美味しさの余韻が広がる味わいです。

レシピと作り方

レシピ監修 / 食研究家 石井 達也・石井 裕加

【材料/2人分】

ほたて貝柱(刺身用)…10個
細ねぎ…2本

[調味料 A]

トマトケチャップ…大さじ2
マヨネーズ…大さじ1
ウスターソース…小さじ1/2
タバスコ…適量

日本酒…少々
塩・こしょう…各適量
エクストラバージンオリーブオイル…適量

作り方

【1】細ねぎを小口切りにしておく。

【2】[調味料A]を混ぜ合わせ、【1】の細ねぎを飾り用に少し残し大さじ1程度加えてカクテルソースを作る。

【3】ほたて貝柱はキッチンペーパーで水分を拭き取った後、日本酒少々を振りかけ、焼く直前にやや強めの塩・こしょうをする。

【4】フライパンを温め、エクストラバージンオリーブオイルを入れて熱し、【3】のほたて貝柱を両面焼く。
※焼き過ぎず、内側はレアになるように。

【5】皿に【2】のカクテルソースを敷き、【4】のほたて貝柱を盛り付ける。仕上げに【1】の飾り用の細ねぎを乗せて完成。

この料理にオススメのお酒はコレ!

黒松白鹿 花ひらく 吟醸生酒

丁寧に時間をかけて醸した爽やかな吟醸酒を火入れせず、生のまま冷温で貯蔵し、じっくりと甘み・旨みが膨らむのを待つことで、豊潤な味わいに仕上げました。芳しく華やかで、爽やかな香り、そして口に含むと甘み・旨みが豊かに広がります。優しくまろやかな口当たり、爽やかな余韻を楽しめるお酒です。

出典:辰馬本家酒造


辰馬本家酒造 商品ページはこちら

関連情報

日本酒の基礎知識

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事