暑い季節に飲みたい!シュワッと爽やかで、ほんのり甘い久世福商店おすすめの「シードル」を紹介

暑い季節に飲みたい!シュワッと爽やかで、ほんのり甘い久世福商店おすすめの「シードル」を紹介

シュワッと爽やかで、ほんのり甘い「シードル」。今回は「久世福商店」を展開するサンクゼール(長野県上水内郡飯綱町)が自社製造するこだわりのシードルを、おいしさの秘訣とともにご紹介します。

  • 更新日:

シードルってどんなお酒?

「シードル」とはりんごを原料にして造られる、発泡性のお酒のこと。りんごを搾り、果汁に酵母を加え、発酵させて造るフランスを発祥とするお酒です。イギリス、北米、オーストラリアなどで愛飲されており、その味わいは甘口から辛口、酸味のあるものなど様々。アルコール度数が3~7%と低いので、気軽に飲むのにぴったりです。

サンクゼールのシードル造り

サンクゼールのシードル造りのはじまりは2003年。これまで、珍しいりんごを使ったシードルの開発に町と共同で取り組んでこられたそうです。飯綱町天然記念物の「高坂りんご」、青りんごの「ブラムリー」、果肉まで真っ赤な「メイポール」などを使ったシードルをはじめ、現在は全6種類を販売しています。

おいしいシードルは、おいしいりんごから

おいしいシードルは、おいしいりんごから

長野県のりんご生産量は青森に次いで第2位。長野県の中でもりんごの生産が盛んな飯綱町に、サンクゼール・ワイナリーはあります。標高が高く、昼と夜の寒暖差が大きいことにより、蜜がつまって味が濃く、みずみずしいりんごができるのだそうです。

りんごの個性を大事に

りんごの個性を大事に

サンクゼールの6種類のシードルは、それぞれ使っているりんごが異なります。「すべてを飲み比べたときに味の違いがわかり、りんごの個性が出ることを大事にしています」と、ワイン醸造のスタッフは語ります。更に、りんごの持つ甘味や酸味、渋味などの個性を活かせるように、搾り方をりんごによって変えるという工夫をして仕込みをするそう。搾り方一つでシードルの味が変わるため、この”仕込み”がおいしさを引き出すための重要なポイントになっています。

伝統製法で造られる”泡”

伝統製法で造られる”泡”

サンクゼールが発酵工程でこだわるのは伝統的な「瓶内二次発酵」。泡を瓶内に注入するのではなく、瓶の中で泡を発生させる製法。
これにより、天然の炭酸ガスが溶け込み、自然でやさしい、繊細な泡を楽しむことができます。一方で、1本ずつ発酵させているので、味わいの調整が難しい製法と言われています。そんな手間をかけてつくるからこそ、特別なおいしさが生まれているのですね。

「久世福商店」イチオシのシードルは?

ビールのように、どんな料理にも合わせやすく、気軽に飲めるのも「シードル」の大きな魅力。よく冷やして、フルーティーな味わいを楽しんでみませんか?りんごのほのかな香りとシュワシュワの泡が夏の暑さを忘れさせてくれるかもしれません。

暑い季節は「とりあえずビール!」ならぬ、「とりあえずシードル!」ということで、サンクゼールが全国展開する「久世福商店」イチオシのシードルを二つご紹介します。

【1番人気】青りんごで爽やか!「飯綱シードル」

【1番人気】青りんごで爽やか!「飯綱シードル」

飯綱シードル2018(ブラムリー・ふじ)750ml :税込1,980円


サンクゼールのシードル1番人気となっている「飯綱シードル(ブラムリー・ふじ)」は、イギリスから渡ってきた青りんごを使用。他のりんごには無い、爽やかな酸味をもつ青りんご「ブラムリー」とフレッシュな甘味が特徴の「ふじ」をブレンドしたシードルです。
穏やかな甘味の中に、キュッと締まった酸味が感じられ、バランスの取れた味わいに仕上がっています。やや甘めのすっきりとした飲み口は、シードル初心者も飲みやすく、女性を中心にファンも多いそうです。実は、簡単に用意できる枝豆や柿の種との相性も良いのでぜひ試してみてくださいね。

キリッと辛口を楽しむなら「シードルドライ」

キリッと辛口を楽しむなら「シードルドライ」

サンクゼール シードルドライ 750ml :税込1,925円


「シードルドライ」は、ふじを100%使用した辛口タイプの微発泡ワインです。クラフトビールに近い味わいで、キリッとした大人の味わいがお好みの方におすすめ。このシードルも、りんごの名産地、長野県飯綱町産の新鮮果実を原料とし、シードルの銘醸地として名高いフランス・ノルマンディーと似た気候を活かしながら伝統製法の「瓶内二次発酵」で仕上げられています。

辛口のシードルドライは、がっつり系肉料理との相性が特に抜群で、肉の旨味やコクをしっかり味わうことができます。


 

サンクゼール公式ページ:
http://www.stcousair.co.jp/

公式オンラインショップ:
https://stcousair.jp/

楽天市場店:
https://www.rakuten.co.jp/sc-rkt/

おすすめ情報

関連情報