世界中の生産者と触れ合えるイベント「モトックス ワールドワイン フェスティバル」

世界中の生産者と触れ合えるイベント「モトックス ワールドワイン フェスティバル」

株式会社モトックス(大阪府東大阪市)は2020年2月上旬、世界中の約250種類のワイン・日本酒をテイスティングできるイベント「モトックス ワールドワイン フェスティバル」を大阪・東京の2か所にて開催します。

  • 更新日:

世界18ヵ国、約250種類のワイン・日本酒を一度に味わえる魅惑のイベント

7ヵ国・11社のワイン生産者も来日。造り手と直接触れ合える貴重な機会

世界18ヵ国、約250種類のワイン・日本酒を一度に味わえる、魅惑のイベント

ワインやその造り手である生産者に触れ合う機会を創出すべく、今回で10回目の開催を迎えた「モトックス ワールドワイン フェスティバル」。

世界18ヵ国のワイン・日本酒が約250種類が用意されるほか、当日は7ヵ国(フランス・イタリア・スペイン・ドイツ・アメリカ・ギリシャ・日本)から、11社の生産者が会場に集合。ワインの産地や造り方の情報だけではなく、現地での楽しみ方やワインへの想いなども聞くことができる、貴重な機会となることでしょう。

QRチケットを確認したら、リストバンドと専用のグラスを受け取り、会場に入場。色や香りも楽しみながら行うテイスティングでは、多数のワインで酔ってしまうことを防ぐため、味や香りを堪能したら専用の紙コップに吐き出しましょう。

QRチケットでチェックインしたら、リストバンドと専用のグラスを受け取り、会場に入場。色や香りも楽しみながら行うテイスティングでは、多数のワインで酔ってしまうことを防ぐため、味や香りを堪能したら専用の紙コップに吐き出しましょう。

当日は様々な国の人と触れ合うので、ぜひ特設サイトの「単語集」を参考にしながらコミュニケーションをしてみてください。世界のワインや日本酒の生産者と直に語り合える貴重な機会、お酒好きなら見逃さないでくださいね。

開催概要

第10回「モトックス ワールドワイン フェスティバル 2020」

【大阪会場】

<日時>
2020年2月4日(火)18:30~20:30

<場所>
大阪市北区梅田2-2−25
ザ・リッツ・カールトン大阪 2F「ザ・グランド・ボールルーム」

<定員>
450名

<参加費>
3,500円(税込)


【東京会場】

<日時>
2020年2月6日(木)18:30~20:30

<場所>
港区高輪3-13-3
TKPガーデンシティ品川 1F「ボールルーム」

<定員>
450名

<参加費>
3,500円(税込)

第10回「モトックス ワールドワイン フェスティバル 2020」

<「モトックス ワールドワイン フェスティバル」特設サイト>
https://www.mottox.co.jp/service/2020exb/

株式会社モトックス

株式会社モトックス(大阪府東大阪市)は、2015年に創業100年を迎えた酒類専門商社。「Value & Quality」というコンセプトのもと、世界各地の生産者の歴史や想い、産地の特性や文化が詰まった商品を取り扱う。

<公式URL>
https://www.mottox.co.jp

おすすめ情報

関連情報

ワインの基礎知識