火を使わないカンタンおつまみ「豆苗の韓国海苔和え」

火を使わないカンタンおつまみ「豆苗の韓国海苔和え」

自宅でお酒を飲むときに、手軽に作れるおつまみのレパートリーがあるとうれしいですよね。そんなメニューとしておすすめなのが、「豆苗の韓国海苔和え」。家に常備してある食材で、火も使わないでささっと作れちゃいますよ。

  • 更新日:

このおつまみに合うお酒は…
ビール、日本酒、焼酎、ハイボール

一度使った豆苗は、切り落とした根を水に浸けておけば、1週間から10日ほどでまた生えてきます。野菜が買いに行けないときに、おつまみの助っ人食材にもなりますよ。ほんのりクセのある豆苗は、ゴマや海苔などの風味のある食材、調味料と相性がよいので、ぜひお試しください。

【材料/2人分】
豆苗…1/2袋(50g)
醤油…小さじ2
酢…小さじ1
ゴマ油…少々
韓国海苔…適量
ゴマ…適量、お好みで

【作り方】
1.豆苗は食べやすいサイズに切り、醤油、酢、ゴマ油でさっと和える ※豆苗の青臭みが気になる方は、さっと湯通ししてから作ってください。
2.皿に盛り、ちぎった韓国海苔、ゴマをちらして出来上がり!

【コツ・ポイント】
●日本酒に合わせるなら、味付け海苔でもOK。豆腐にのせてもよく合います。
●豆苗以外にも、春菊やカイワレ大根など、ほんのりクセのある野菜で作ればおいしくできますよ。

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家、フードコーディネーター、フードスタイリスト

おすすめ情報

関連情報