作り置きもできちゃう“秋のおつまみ” きのこのイタリアンマリネ

作り置きもできちゃう“秋のおつまみ” きのこのイタリアンマリネ

  • 更新日:

このおつまみに合うお酒は…
ビール、ワイン、スパーリングワイン、冷酒

きのこをより芳ばしく食べるなら「から煎り」がオススメの調理法。香りが立ち、水分が飛び、味が凝縮されます。そして、数種類のきのこを組み合わせると味の幅が広がります。多めに作って保存しておいてもいいですね!

【材料/3~4人分】
舞茸 …1袋(100g)
エリンギ …1パック(100g)
しいたけ …4個
市販のイタリアンドレッシング …大さじ3〜4

【作り方】
1. 舞茸は一口大に割く。エリンギは半分の長さに切ってから手で割く。しいたけは軸を切り落とし、1センチ幅に切る。
2. フライパンを中火にかけ、「1」のきのこをしんなりするまでから煎りする。
3. 火を止め、市販のイタリアンドレッシングをかけて混ぜる。
※から煎りしたきのこを保存容器に移し、ドレッシングをかけて全体を混ぜてもOK。

【コツ・ポイント】
●きのこは手で割くと味のなじみがよくなります。
●パスタやオムレツの具に使ってもおいしくいただけますよ。
●冷蔵庫で4、5日は保存可能です。
●もしイタリアンドレッシングがない場合は、ハーブソルト、砂糖(酸味をまろやかにするために少々)、ワインビネガーorレモン汁、オリーブオイルで和えても作れます。

ライタープロフィール

野口英世

料理研究家、フードコーディネーター、フードスタイリスト

関連情報