銀座の水で醸す銀座でしか味わえないクラフトビール「Brewin’bar & Nature銀座醸造所」

銀座の水で醸す銀座でしか味わえないクラフトビール「Brewin’bar & Nature銀座醸造所」

全国各地で造られ個性豊かな味わいにファンも多いクラフトビール。お取り寄せで遠く離れたブルワリーの味わいをたのしむ人が増えるなか、出来立ての味わいにこだわり、“旅をさせないビール”を提供するのが「Brewin’bar & Nature銀座醸造所」。本格フレンチとのペアリングでも注目を集める話題のお店で話を伺いました。

  • 更新日:

ベルギーが発祥の「セゾンビール」は、フランスでは「ビエール・ド・ギャルド」呼ばれる人気のビール。セゾン酵母を使用し、発酵由来の酵母の香りが生き、舌触りが滑らかな飲み口。
白イカの旨味とビールの程よい厚みのある味わいがバランスよく口の中に広がります。

白イカのソテー 1,800円(税抜)

ビエール・ド・ギャルド 180ml 800円(税抜)
熟成した紅茶をも思わせる上品な味わい。

「オリジン」×「ウルグアイ産 黒毛牛リブアイ」

お店が掲げる「旅をさせないビール」のコンセプトにぴったりな味わいの、元祖ビアスタイルのオリジン。ビール自体には炭酸がなく、ハンドポンプによって「サージング(泡立ち)」を起こして空気を含ませることで、口当たりが程よくなるビール。
心地よいコクや麦の香りが、鮮度のよさとともに際立ち、肉料理ととてもよく合います。なかでも、お店イチオシのウルグアイ産牛肉は、肉質がやわらかく、上質な味わいでビールの芳ばしさとマッチします。

オリジン 180ml 800円(税抜)
カウンターに設置されたハンドポンプでサージングされ、注ぎ立てはきめ細かい泡がきれいに立ち上がります。

ウルグアイ産 黒毛牛リブアイ 150g 2,500円(税抜)
成長ホルモン剤を使用せず、牧草のみを食べて育ったグラスフェッドビーフは、キメが細かく、みずみずしさのある肉質。

「旬の食材を使用し、季節感のあるメニュー構成を考えています。ビールの味が料理に足りない部分を補ったりなど、ビールがうまく料理に寄ってくれる設計に造ってくれることが多いので、ペアリングもしやすく、味もまとまりますね」。(高橋シェフ)

「銀座のクラフトビール」としての存在感を

造りたてで鮮度のよいビールを、醸造所と併設した店内でお客さんに飲んでもらうスタイルは、クラフトビールファンの間でも評判となり、「銀座の水でできた銀座のクラフトビール」として親しまれてきています。
「大手メーカーのような大量生産ではなく、小さなブルワリーが造り、目の届くところで消費されるので、お客様との距離感が近く、コミュニケーションが生まれる」と、児玉さんは語ります。

おすすめ情報

関連情報

日本ビール検定(びあけん)情報

ビールの基礎知識

日本ビール検定(びあけん)情報

イベント情報

おすすめ情報

Ranking ランキング

おすすめの記事