長野・宮坂醸造「真澄」〜代々受け継がれ続けた酒造りへの情熱と新たな挑戦とは〜

長野・宮坂醸造「真澄」〜代々受け継がれ続けた酒造りへの情熱と新たな挑戦とは〜

長野県を代表する日本酒として真っ先に名前があがる銘柄「真澄」。“七号酵母発祥の酒蔵”として日本酒界の歴史に名を刻み、全国の日本酒ファンから厚い信頼を寄せられている醸造元の宮坂醸造を訪問し、伝統を守りながら、さまざまな変革を遂げてきたこれまでの歩みや、今後の新たな取組みについてお話をうかがいました。

  • 更新日:

変化を恐れず、むしろ前向きに革新を続けてきた宮坂醸造には、より品質の高い日本酒を生み出すために、たゆまぬ努力を続けたかつての当主たちの情熱が脈々と受け継がれてきました。
「蔵つき酵母」から誕生した七号酵母は、先祖が注いだ日本酒への熱い想いがあったからこそ生まれた、エネルギーに満ちた酵母に違いありません。

宮坂醸造株式会社
https://www.masumi.co.jp


MIYASAKA
http://miyasaka-sake.jp

ライタープロフィール

阿部ちあき

日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会認定 きき酒師 日本酒・焼酎ナビゲーター公認講師
全日本ソムリエ連盟認定 ワインコーディネーター

おすすめ情報

関連情報

日本酒の基礎知識