完熟梅が持つ本来の色・香り・酸味を味わえる「The CHOYA 至極の梅シロップ」

完熟梅が持つ本来の色・香り・酸味を味わえる「The CHOYA 至極の梅シロップ」

一般流通しない為、幻の梅と呼ばれる紀州産完熟南高梅を使った「The CHOYA(ザ・チョーヤ) 至極の梅シロップ」の販売をチョーヤ梅酒が開始。カキ氷シロップを開発した意図や「The CHOYA 至極の梅シロップ」のこだわりについてご紹介します。

  • 更新日:

「The CHOYA(ザ・チョーヤ) 至極の梅シロップ」に込められた想い

「The CHOYA(ザ・チョーヤ) 至極の梅シロップ」

「良い梅製品は良い梅から。良い梅は良い大地から。」の考えの下、減農薬・有機栽培などの研究や、農家と組んでの土作りに取組んできたチョーヤ梅酒(以下チョーヤ)。その梅農家たちがチョーヤのために育てた特別な手摘みの紀州産完熟南高梅は「完熟した綺麗なオレンジ色」で香りは甘くフルーティーなため、チョーヤ社員も一度は驚き感動するそう。その贅沢な恵を広い世代に味わってほしいという想いから「The CHOYA 至極の梅シロップ」は開発されました。

「至極の梅シロップ」のこだわり

幻の紀州産手摘み完熟南高梅
梅は熟すにつれて桃のようなフルーティーな香りを放ちますが、枝から離れると劣化が進みます。そんなとてもデリケートな梅ですが、「The CHOYA 至極の梅シロップ」に使用されている手摘み完熟南高梅は、極限まで樹上で熟させてから丁寧に手摘みで収穫されています。扱いが難しく一般流通しないため、幻の梅と呼ばれています。

幻の紀州産手摘み完熟南高梅

氷熟技術と低温殺菌
完熟梅は収穫後すぐに急速冷凍し、そのまま氷点下で追熟。梅を加工する場合通常は高熱処理して種を取り除きますが、その過程で梅本来の色と香りは失われてしまいます。「至極の梅シロップ」ではその梅の鮮度を生かすため、1粒ずつ種抜きを行うことで、完熟梅が持つ本来の色・香り・酸味を保ったままのシロップを味わうことができます。

氷熟技術と低温殺菌

子供にもうれしい無添加品質
製造には梅・グラニュー糖・糖液のみを使用し、もちろん酸味料・香料・着色料などの添加物は不使用。子供から大人まで、安心して完熟梅のおいしさを味わうことができます。かき氷のみならず梅ドリンクやトーストなど、様々なレシピに利用することができます。

製造には梅・グラニュー糖・糖液のみを使用し、もちろん酸味料・香料・着色料などの添加物は不使用。子供から大人まで、安心して完熟梅のおいしさを味わうことができます。かき氷のみならず梅ドリンクやトーストなど、様々なレシピに利用することが可能。

おすすめ情報

関連情報