オレンジハイボールなど、オレンジを使ったウイスキーカクテルを紹介!

オレンジハイボールなど、オレンジを使ったウイスキーカクテルを紹介!
出典 : Brent Hofacker/ Shutterstock.com

オレンジジュースでお酒を割ったカクテルは数多くありますが、ウイスキーとオレンジも好相性です。ここでは、オレンジ果汁やオレンジを使ったウイスキーカクテルの魅力を紹介します。

  • 更新日:

【オレンジハイボール】

定番のハイボールをアレンジしたフルーティなカクテル。オレンジの甘味と酸味で飲みやすく、レシピもシンプルです。
作り方は、氷を入れたグラスにウイスキー、オレンジジュース、ソーダを1対1対3の割合で注ぎ、軽くかき混ぜるだけ。オレンジの輪切りにナイフを入れて、グラスにかけると見た目もおしゃれです。

オレンジはウイスキー以外にもさまざまなカクテルが

オレンジはウイスキー以外にもさまざまなカクテルが

Africa Studio/ Shutterstock.com

オレンジ果汁を使うカクテルで、まず思い浮かぶのは「テキーラ・サンライズ」でしょう。その名のとおり、テキーラベースのカクテルで、メキシコの朝焼けがモチーフといわれます。味はもちろん、オレンジジュースの橙色とグレナデンシロップの赤の鮮やかな色調が印象的です。

「スクリュー・ドライバー」もポピュラーな1杯。クセの少ないウォッカとの組み合わせで、口当たりのよさが好まれています。さらに、やさしい味わいなのが「カシスオレンジ」。カシスの芳香とオレンジジュースの風味が調和した女性好みのカクテルです。

そのほか、ワインベースの「ワインクーラー」、シャンパンがベースの「ミモザ」と、オレンジを使ったカクテルはじつに多彩。どんなお酒とも好相性です。

入手しやすいオレンジジュースは、ウイスキーをはじめ、ほかのお酒とも合わせやすいのが魅力。自宅で気軽に好みのカクテルを作って、たのしんでみてください。

おすすめ情報

関連情報

ウイスキーの基礎知識