こんなの知らなかった!? 思わずキュンとしちゃう、ウイスキーの意外な楽しみ方を紹介!

こんなの知らなかった!? 思わずキュンとしちゃう、ウイスキーの意外な楽しみ方を紹介!

  • 更新日:

ウイスキーってどんな印象?

ウイスキーって、渋くてカッコいいけど、敷居が高いイメージがありませんか?
今回は、そんなウイスキー初心者さんにぜひオススメしたい、ウイスキーの意外な楽しみ方を紹介します。

ケーキだけじゃない! ウイスキー×いちごの意外な美味しさ

ウイスキーにいちごを漬け込んだ「いちごウイスキー」が美味しいと話題になっています。
作り方は簡単で、洗ったいちごを漬け込み用ボトルに入れて、砂糖とウイスキーを注ぐだけ。4日程で飲みごろになるそうです。
そのまま飲んでも、ソーダで割ってもウマイ!

【ウイスキー×いちごの作り方】
材料:ウイスキー 150ml、いちご 120g、砂糖 50g、レモンスライス(お好みで)
①いちごは、ていねいに水洗いして水気を充分きってヘタをとり、縦半分にカットします。
②漬込み用ボトルに、いちごとお好みでレモンスライスを入れ、砂糖を加えて、ウイスキーを注ぎます。ふたをして直射日光の当たらない冷暗所で保存します。
③おおよそ4日間で飲み頃となります。いちごとレモンスライスを取りだしたら、おいしいいちごの漬込み酒の完成です。

※このページの最後に、漬込みのお酒づくりと酒税法について記載していますので、必ずお読みください。

いちごは、冷凍してからウイスキー漬け込んでもOK。
ウイスキーがほんのりピンクになって女子力満載のお酒に。
いちごの色がウイスキーに移って白くなるのもおもしろいと評判です。

取りだしたいちごは、お酒の味が強いので、煮込んでジャムにするのがオススメですよ。

大人のスイーツに! 焼きプリン×ウイスキーの意外な美味しさ

おすすめ情報

関連情報

大人の基礎知識

  • ビールの基礎知識
  • 日本酒の基礎知識
  • ワインの基礎知識
  • ウイスキーの基礎知識
  • 焼酎の基礎知識
  • カクテルの基礎知識